竹内まりやに続け!矢野顕子が4年ぶり27作目のアルバムをリリース!!

デビューから32年を迎えても、今なお第一線をいく矢野顕子
  • デビューから32年を迎えても、今なお第一線をいく矢野顕子

ことしでデビューから32年を迎えるシンガーソングライターでありピアニストの矢野顕子。エターナルな魅力を放つ彼女が10/22に27枚目となるアルバム「akiko」をリリースした。

今回のニューアルバムではグラミー賞受賞者T・ボーン・バーネットをプロデューサーに迎え、ギターリストのマーク・リーボウら実力派のミュージシャンと共演。全曲ロサンゼルスとニューヨークでレコーディングを行った渾身作に仕上がっている。また、CD発売日を同じくしてiTunesでの楽曲配信も決定! さらには今作のリリースを記念した東名阪ツアー「さとがえるコンサート2008『akiko』」が12月に開催されるという。

ちなみに同ツアーにはアルバムで共演したマーク・リーボウの他、ドラムにジェイ・ベレローズ、ベースにはジェニファー・コンドスらが参加するそうなので、名演奏者たちによる息のあった素晴らしいステージをとことん堪能できるのは間違いない。だが、その前に32年もの年月を超えて今なお愛され続けている彼女の音楽性が集約されたニューアルバム「akiko」にぜひとも耳を傾けてほしい。

話は少し逸れるが、最近ではデビュー30周年を迎えた竹内まりやのベストが大ヒット中だったり、デビュー36年目の松任谷由実が「ここにいるよ feat.青山テルマ」で大ブレイクしたラッパー、SoulJaと“Misslim”名義で斬新コラボを果たしたりと、デビュー30年以上の女性シンガーソングライターがとても輝いているのが目立つ。この不況下にあって攻めの姿勢を崩さず、ますますパワフルに、そして魅力ある女性として輝きを放つ彼女たちのウーマン・パワーはぜひお手本にしたいもの。楽曲やライブはもちろん、彼女たちの生き方にも刺激をもらってみてはいかがだろうか。

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報