エンタメ

橋本環奈 今年初のゆかた姿を披露「花火大会に行きたいな」

ザテレビジョン 2017年6月17日 8時00分 配信

すべての写真を見る(11件)
橋本環奈の「初めての体験」をレポートする月刊ザテレビジョンの連載「橋本環奈のFirst Story」。最新号では「初めてのゆかたの着付け」に挑戦し、今年初のゆかた姿を披露した。赤い牡丹柄が目を引くあでやかなゆかただ。着付けをしてみた感想は?

「撮影で着る機会は多いのですが、いつもは着付けの先生に着せていただくので、とても難しいイメージがありました。でも今回しっかりと教えていただいて、順序もバッチリ! 自分で紐を締めて、ピピピッと整える感じも身についたので、ことしの夏はぜひ、浴衣を着て花火大会に行けたらいいなと思います。今回のゆかたは牡丹柄で、一見派手なんですけど、どこか上品。大人っぽさもあって、今まで着たゆかたの中でもかなり気に入っています。髪に編み込みを入れて、横でふわっとUPにしてみましたが、ずっとゆかたを着てこの髪形をやってみたかったんですよね。普段はお団子にして髪を上げることが多いけど、サイドに持ってくるだけで大人っぽく仕上がります」

夏までもうすぐだが、橋本環奈の夏の過ごし方とは?

「夏は私が一番好きな季節です。きょうみたいに浴衣を着て、初夏の風を感じると、(福岡の)大濠公園の花火大会や筥崎宮で行われるお祭り『放生会』を思い出しますね。友達と浴衣を着て出かけますが、食いしん坊な私のお目当ては、やっぱり縁日。好きなのは“女の子らしくリンゴ飴!”ではなく…“イカ焼きとやきとり”です(笑)。帰省したときに、またみんなで遊びに行けたらいいな」

なお橋本は7月からは、フジテレビのドラマ「警視庁いきもの係」への出演が決定している。

おすすめ情報