秦基博とバカリズムの「ハタリズム」メジャーデビュー マギーは「もう秦さんの声でいいじゃん」!?

ハタリズムとしてバカリズムと組む秦基博
  • ハタリズムとしてバカリズムと組む秦基博

バカリズムとマギーが番組MCを努める音楽バラエティ「バズリズム」(日本テレビ系)。6月16日(金)の放送では、トークゲストに秦基博が登場し、MCのバカリズムと組む音楽ユニット「ハタリズム」の最新情報解禁スペシャルが展開された。

そもそも2年前のバズリズムライブで、1日限りの特別ユニットとして結成された「ハタリズム」。その際演奏したバカリズム作詞の「AVを見た本数は経験人数に入れていい」の作曲者が秦自身ではないため、この曲の評判が良かったと聞いていた秦が、作曲者として“堂々と手柄をとりたい”との思いを語り、このユニットで改めて曲を制作することが決定。バカリズムが提案した「売れる曲ではなく、残る曲を作る」のコンセプトの元、2年越しで行なわれたデビュー曲「いくらだと思う?って聞かれると緊張する」の進捗が発表されることとなった。

まずデビューに向けマギーから「楽曲配信日は8月末に決定」と発表が。さらに「レコーディングは7月上旬から中旬の間に!」と伝えられる。これにバカリズムが「来月じゃん、来月撮って再来月だすの?」と驚いた。

次にマギーから「ハタリズムのアーティスト写真は7月中に撮影!」と「配信用ジャケット写真は8月上旬までに!」と伝えられる。配信用ジャケット写真については秦が「これは大事ですよ」とつぶやき、バカリズムに「イラスト描かれたらどうですか?そういうのも目をひくし」と提案。ジャケ写のポイントとして、スマホの小さい画面から大きなモニターなどの両方に対応できるインパクトのあるデザインがいいと助言した。

マギーが「仮で描いてみますか今」と言うとバカリズムが「もう描くの?」と驚きつつも、「(曲名の)いくらだと思う?って聞いてる人の顔」を即興で描いてみせた。

ここで秦が、フルサイズで曲が完成していると言い歌詞全文を発表。マギーが「ここまで出来ているとどういう曲か聞きたい」ということで、秦がボーカルを入れている曲のさわり部分が流れる。

いいところで曲が切れるとマギーが、「えー聴かせてよ、聴きたい、嘘でしょ。もうちょっといいじゃん」と悔しがり、バカリズムから「超いいでしょ」と聴かれると「もう秦さんの声でいいじゃん」とコメント。これには思わずバカリズムも「俺が歌うの!」と釘をさすと、「すごいね、この企画。今興奮してきた、今やっと実感がわいてきました」と、予想以上の曲の仕上がりにテンションが上がりっぱなしだった。

次回は6月23日(金)、ゲストにCornelius、ジャニーズWEST、Leola、FIVE NEW OLDを迎えて放送する予定。

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報