カワサキ愛を語る市原隼人さんが表紙! 「川崎市ウォーカー09年版」発売!

多摩川の河川敷でたたずむ市原隼人さんが目印!
  • 多摩川の河川敷でたたずむ市原隼人さんが目印!

 2006年に第1弾が発売された横浜ウォーカーの別冊ムック「川崎市ウォーカー」、07年に続き、3冊目となる「09年版」が10/17に発売!!

 今回まず目を引くのがその表紙、そうです、あの市原隼人さんが登場! おおー!! 市原さんは、川崎を愛してやまない生粋の川崎っ子。中面では川崎の魅力、ふかーいジモト愛について語っている(本当に深いので読んでみて!)。市原さんのほかにも、成海璃子さん、RYTHEMさん、巨人の中井大介選手、ビーチバレーの朝日健太郎選手など、「川崎LOVE」なメッセージがいっぱいだ。

 第一特集は「川崎の“いま”を知るキーワード」。今回は「川崎カルタ」と題し、「“あ”〜“ん”」にあわせた46のトピックスをカルタ風に紹介。ことし4月にオープンした東扇島東公園はもちろん、ことしから始まった「かわさき餃子」の取り組みや、“10・19”(1988年、劇的にパリーグの優勝が決まった日のこと)から20年目を迎えた川崎球場、市内にある道場への体験ルポなど、旬なネタがいっぱい。サッカー好きなら、フロンターレの谷口選手、伊藤選手&田坂選手に行きつけのお店に行ってもらった「ふ」をチェックしてね。

 グルメ特集は最近の潮流を展開。「郷土料理」「激安均一フード」「産直素材和食」などキーワードごとに紹介している。激戦区でもあるラーメンは、ニューオープン店を集めた特集に! 写真も迫力満点なので、見ているだけでおなかがすいてくる〜。もちろん、神奈川初上陸のクリスピー・クリーム・ドーナツを引っさげて11/14(金)にオープンする、「kawasaki BE」のどこよりも早い情報も!

 さらに11/2(日)には、新百合ヶ丘にある昭和音楽大学の学園祭にあわせて「創刊記念ライブ」も開催(涙)!! 紆余曲折を経て開催が決定したこのライブ、入場無料なので、ぜひぜひ足を運んでください。【横浜ウォーカー編集部/堀由紀子】

川崎市ウォーカー09年版
10/17発売 A4変形120ページ 880円
川崎市内の書店、コンビニエンスストアを始め、神奈川県内などで発売中!

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報