イケメン男子校が舞台の禁断ボーイズラブをのぞき見!

イケメン総出演の学園ドラマ、その第3弾がいよいよ登場
  • イケメン総出演の学園ドラマ、その第3弾がいよいよ登場

1月30日(土)から公開の『タクミくんシリーズ 美貌のディテイル』は、累計400万部突破の、ごとうしのぶによる人気ボーイズラブ小説の映画化第3弾。イケメンばかりの全寮制男子校を舞台にした、腐女子の琴線に触れまくりの青春ラブストーリーだ。

“タクミくん”こと葉山託生と恋人“ギイ”の関係を中心に、同級生や後輩らが繰り広げる、愛情とも友情とも言える濃密な物語が見どころの本作。原作では、登場人物はすべて美青年ばかりだが、実写版もそれに負けないくらいに豪華なイケメンたちが大集結している。

前作に引き続きタクミ役を演じるのは「ごくせん」(日本テレビ系)の浜尾京介。恋人・ギイ役も「ウルトラマンメビウス」(TBS系)の渡辺大輔が引き続き演じるほか、本作では珍しくノーマル(!?)な性的嗜好をもつ赤池役の滝口幸広や、初登場の馬場良馬、川隅美慎、紅葉美緒といったミュージカル「テニスの王子様」でおなじみの人気イケメン俳優が共演しているのも見逃せない。

イケメンしかいない夢のような男子校、祠堂学院を舞台に王子様集団が愛を紡いでいく。禁断の愛をこっそりとスクリーンでのぞいてみよう!【トライワークス】

キーワード

[PR] おすすめ情報