おでかけ

恐怖と葛藤、感動の超絶体験「進撃の巨人×リアル脱出ゲーム」

東京ウォーカー(全国版) 2017年6月24日 15時32分 配信

リアル脱出ゲームを手がけるSCRAPは、「リアル脱出ゲーム」と大人気作品「進撃の巨人」とのコラボレーションイベントを、12月22日(金)のZepp Nambaでの開催を皮切りに、東京・大阪・札幌・名古屋のZepp Hallにて順次開催する。

すべての写真を見る(3件)
「リアル脱出ゲーム」と「進撃の巨人」のコラボレーションは、2014年にスタジアムを城塞都市に見立てた超大型規模の「ある城塞都市からの脱出」、2015年に遊園地を舞台に登場人物と出会って謎をとく「巨人に包囲された遊園地からの脱出」、2016年から始まったほぼ毎日開催遊べる狭い環境で濃密な体験が詰まった「巨人に包囲された古城からの脱出」に続く4作目となる。

さらに、第6弾となるZepp Hallで開催されるリアル脱出ゲームは、毎回ライブハウスならではの会場の一体感が評判の高いシリーズ。本作「巨人潜む巨大樹の森からの脱出」ではライブハウスという空間を全面に活かした圧倒的な映像と音楽で演出される巨人の臨場感が、参加者をこれまで以上に「進撃の巨人」の世界に引き込む。参加者がゲームの中で直面する「極限の環境」によって生み出される恐怖と葛藤、そして感動の超絶体験に期待ができる。

期間としては年末から2018年3月中旬まで。寒い季節でも屋内で体を動かしてイベントを楽しめる!「進撃の巨人」の世界観、臨場感を味わってみて!【ウォーカープラス/編集部高橋千広】

おすすめ情報