石垣島発!無添加&国産原材料の手作りジンジャーエールに注目

1本あたり25gも国産生姜を使用した「石垣島ジンジャーエール」
  • 1本あたり25gも国産生姜を使用した「石垣島ジンジャーエール」

永谷園の「冷え知らず」さんシリーズをはじめ、数々の食品が発売され人気の“生姜”。この冬もブームは続きそうな気配の中、ナチュラル志向の新たな生姜食品に注目が集まっている。それは、国産生姜と沖縄・石垣島の香辛料を使った炭酸飲料、その名も「石垣島ジンジャーエール」(1575円・3本セット〜)だ。

この商品は、国産生姜のしぼり汁のほか、煮出したピパーツ(島胡椒)や島唐辛子、レモングラスなどをブレンドして、黒糖でほどよく甘みを出したジンジャーエール。

秋ウコンと月桃を使用し、お酒を割ることを前提としたピリリとしたのどごしが特長の「ORO」(オロ)、その「ORO」をベースに北海道産の上質な黒豆をブレンドした「PLATA」(プラタ)、ハイビスカスやペパーミントなど数種のハーブを使用した「ROJO」(ロホ)の3種類で展開されている。

商品化のきっかけは、スタッフがナチュラル志向のジンジャーエールが存在しないことに疑問を感じたこと。「それなら魅力的な香辛料が豊富な石垣島でどこにも負けない本格的なものを作ろう」と、試行錯誤の末に完成させた、無添加と国産原材料にこだわった“手作り”のジンジャーエールなのだ。

「今までにないナチュラル派・無添加プレミアム炭酸飲料です! これまでのジンジャーエールに物足りなさを感じていた人たちや“ジンジャラー”には喜んでいただけると思います。生姜がたっぷり入っているので、寒い冬でも風邪予防や冷え性対策にもいいと思いますよ!」と話すのは、石垣島ジンジャーエール工房の高塚さん。

「ナチュラル志向だけど、炭酸飲料も好き!」という人や、キリッとピリッと風味豊かなジンジャーエールを求めていた人にオススメのこの商品。パッケージもオシャレなのでちょっとしたプレゼントにも喜ばれそうだ。【東京ウォーカー】

■ARCO IRIS(アルコ・イリス)
http://arcoiris.ocnk.net/

キーワード

[PR] おすすめ情報