オスカープロモーションを代表する若手6人が晴れ着姿で撮影会

晴れ着姿を披露した河北麻友子、忽那汐里、福田沙紀、武井咲、林丹丹、工藤綾乃(写真左から)
  • 晴れ着姿を披露した河北麻友子、忽那汐里、福田沙紀、武井咲、林丹丹、工藤綾乃(写真左から)

米倉涼子、上戸彩などが所属する芸能プロダクション・オスカープロモーション期待の若手アイドル、福田沙紀、河北麻友子、林丹丹、忽那汐里、武井咲、工藤綾乃が15日、都内でお正月用の晴れ着撮影会を行った。

鮮やかな着物姿で登場した福田は「わたしも家族も紫が好きで、今回紫の着物が着られてうれしいです。来年には20歳になるので成人式でも紫を着ていこうと思っています」とお気に入りの着物を着られて笑顔を見せた。

また、ことし1年を、「ことしはたくさんの仕事をやらせていただいたので楽しい1年でした。こうやって晴れ着も着られたので、来年も頑張っていきたいです」(河北)、「お芝居に常に触れ合うことができたので、すごく幸せな1年を過ごせたと思っています」(忽那)、「ことしの4月に上京したり、連続ドラマをやらせてもらったり、わたしにとってプラスになった年でした」(武井)、「いいことも悪いこともたくさんありました。自分の価値観や人生に生かせることが起きて、幸せなんだなっていうことをあらためて実感させられた1年でした」(福田)、「お仕事の面でもいろんな役をやらせていただいて、去年より成長できたと思います。プライベートでも20歳なって、お酒も解禁になったので、打ち上げでも楽しくお酒を飲んでいます」(林)、「わたしは国民的美少女コンテストで、グランプリとモデル部門を受賞できて、大きく変化した年でした」(工藤)と、それぞれ振り返った。

最後に、今年もドラマCMに大活躍だった福田は「来年も今まで通り自分らしく、いい作品を作っていこうと努力します」と'10年の抱負を語った。

キーワード

[PR] おすすめ情報