映画

マライア、金欠でクレジットカードの承認がおりない?

MovieWalker 2017年7月6日 15時41分 配信

すべての写真を見る(3件)
金欠が囁かれているマライア・キャリーが、噂に拍車がかかるような状況に立たされてしまった。いつものようにお気に入りのルイ・ヴィトンの店でショッピングしていたところ、支払いの段階になって、クレジットカードの承認がおりず、他の買い物客もいる前で恥ずかしい目にあわされてしまったという。

「彼女はロデオ・ドライブで買い物していたのですが、クレジットカードの承認がおりませんでした」と目撃者がレーダー・オンラインに証言している。マライアは最初、単なる機械のエラーだと思っていたようだ。

「でも、それから3回も承認がおりなかったときには、恥をかかされ、屈辱を感じているようでした」と目撃者は話している。マライアは結局、現金を手にしてルイ・ヴィトンに戻ってきたそうで、欲しかった品物を買って帰ったそうだ。

マライアは現在の経済難をマネージャーのせいだと思っているそうで、「マライアは、マネージャーがライオネル・リッチーとのコンサートをキャンセルし、延期してしまったので、チケットの売れ行きに影響が出たと言っています。メディアに叩かれたり、不利なビジネスの契約もありましたしね」と関係者がレーダー・オンラインに明かしている。【UK在住/MIKAKO】

おすすめ情報