映画

K・ジェンナー、P・ジャクソンのヴォーグ表紙にジェラシー?

MovieWalker 2017年7月7日 16時42分 配信

すべての写真を見る(4件)
ケンダル・ジェンナーとパリス・ジャクソンは、共にセレブの家に生まれたハリウッド・キッズだった。友人同士でもある2人は、現在は同じキャリアの道を歩み、新時代のモデル界を担うスターたちと呼ばれている。

しかし、ケンダルは最近、パリスのモデルとしての躍進ぶりに心中おだやかではないそうで、パリスがヴォーグ誌の表紙モデルに起用されたことに嫉妬を感じているという。オーストリア版ヴォーグ誌の表紙モデルを務めたパリスは「ものすごく光栄です」と嬉しさを隠せないようだったが、ケンダルはそんなパリスに脅威を感じているらしい。

「ケンダルは協力的どころか、まったくその反対です。家族ぐるみでつきあってきたパリスが、自分と同じキャリアを選んだことを快く思っていません」と関係者がレーダー・オンラインに話している。

カルバン・クラインの新たな顔に起用されたパリスは、英国のバンドThe xxとカルバン・クラインがコラボで制作したビデオにも登場し、世界中で話題になったばかり。カルバン・クラインとの契約金は億単位とも言われ、トップモデルへの階段を順調に上っている。【UK在住/MIKAKO】

おすすめ情報