「大阪ではパンツ脱ぎます」石井竜也、笑顔で全快宣言!

12/6、コンサート中に体調不良で倒れて以来、初の公の場に登場した石井竜也。「ご心配おかけしましたが、もう元気です」と、笑顔で全快をアピール
  • 12/6、コンサート中に体調不良で倒れて以来、初の公の場に登場した石井竜也。「ご心配おかけしましたが、もう元気です」と、笑顔で全快をアピール

12/17、光と音のシンフォニー「ライティング・オブジェ 2009」(東京・有楽町)の点灯式に、ゲストとして歌手の石井竜也さんが出席。12/6、コンサート中に体調不良で倒れて以来、初の公の場に登場した石井さんだが、「ご心配おかけしましたが、もう元気です」と、笑顔で全快をアピール。来年大阪で行われる振替公演について「大阪ではパンツも脱いでみようかな」と、カールスモーキー石井流の軽口(?)で完全復活を誓った。

12/6、仙台市内で開催された米米CLUBのコンサート中に貧血で体調不良を訴え、同市内の病院に搬送された石井さん。同イベントに、心配で駆け付けた多くのファンに向かって「ご心配おかけしました。このように立派に立っております!」と、回復していることを力強くコメント。それを聞いたファンからは、「おかえり〜!」と、悲鳴にも似た歓声が聞こえた。

倒れたときの状況について、「前の日寝れなかったというのもあるんですが、(コンサート中の)2回目の衣装替えの時に、目の前が真っ白になっちゃたんですね。ちょっとだけ休ませてと言ったまま、気づいたら救急車の中でした」とコメント。米米CLUBの活動中、貧血になるのは3回目ということもあり、主治医からは「いい歳(50歳)なんだから、(無茶するのは)いい加減にしなさい」とキツ〜いお叱りを受けたのだとか。

石井さんの、ステージでの本格復帰は、12/21(月)開催予定のソロコンサートから。その後、2010年1/8(金)〜9(土)の横浜アリーナでの「LOVE SUNRICE編」「SUNRICE LIVE編」、今月中止となった大阪での「a K2C ENTERTAINMENT 2009 KOME KOME CLUB SUNRICE」の振替公演が、2010年2/4(木)〜5(金)と続く。

最後に、「これからはライブも1週間にいくつもやるのではなく、ターンを長くとってやっていこうと(米米の)メンバーとも話し合いました。でも、大阪でははじけて、パンツも脱いじゃおうかなと(笑)」と、続々と控えるライブへの意気込みも語った石井さん。また来年は、いつも通りの観客を巻き込む、エネルギッシュで楽しい“カールスモーキー石井のステージ”が見られそうだ。

光と音のシンフォニー「ライティング・オブジェ 2009」は、石井さんほか、舞台美術家の朝倉摂さんなどアーティスト80数名が、「地球環境と子どもたちの未来に向けた平和のメッセージ」をコンセプトに作る光のアート作品の展覧会。今年のクリスマスは、世界で活躍するアーティストのオブジェと光のコラボレーションを楽しんでみては? 丸の内エリアでは、12/17(木)〜12/28(月)、有楽町エリアでは、2010年1/17(日)まで開催中だ。 【東京ウォーカー】

光と音のシンフォニー「ライティング・オブジェ 2009」
http://www.illuminat.co.jp/LO2009/

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報