映画

ベッカム次男、ウィンブルドンの選手にテニスの才能を絶賛される

MovieWalker 2017年7月9日 7時59分 配信

すべての写真を見る(4件)
ベッカム家の次男、ロメオは、一時期は子供モデルとしてもてはやされ、バーバリーの宣伝キャンペーンの顔を務めたりもしていた。その後、成長し、すらりと背が伸びて印象が変わったと言われているが、実は彼の関心は現在テニスにあり、その才能にはウィンブルドンの選手も舌を巻いているようだ。

英紙インディペンデントによれば、現在世界ランキング11位で、今年初めのブリスベン国際では錦織圭を破って優勝を果たしたグリゴール・ディミトロフが、プライベート・レッスンを行ったときに、ロメオに大きな可能性を感じたと太鼓判を押している。

「ロメオは非常に才能のある子だ。彼はテニスを始めてまだそんなに長くないと思う。だが、彼は大きな可能性を見せた」とグリゴールは語っている。

グリゴールは、ベッカム家とは仲がよく、家族ぐるみで交際しているそうだ。「僕はロメオのために何かしてあげたかったんだ。彼は僕の試合をたくさん見に来てくれている。ヴィクトリアと一緒に時間を過ごせたのもよかった。僕は家族全員と親しくなった」と話している。【UK在住/MIKAKO】

おすすめ情報