映画

キャサリン妃のミニスカから見えるひざが、まるでキャスパー?

MovieWalker 2017年7月9日 7時56分 配信

すべての写真を見る(5件)
ミニスカ復活でヒンシュクを買ったキャサリン妃だが、人々の視線が思わぬところに向けられ、話題を呼んでいる。

テイラーメイドのグッチの1790ポンド(約26万円)もする、ひざもあらわなワンピースを着て、V&Aミュージアムで行われた式典に出席したキャサリン妃。

その写真を見たネットユーザーたちの話題は短すぎるスカート丈だったが、そのほかに、「右ひざが顔に見える!」との声が。

特に多かったのは、往年の人気テレビで映画にもなったゴーストのキャラクター『キャスパー』で「キャサリン妃がキャスパーを連れている!」「キャサリン妃は膝まで可愛い!」といったものや、「むしろ、映画監督のアルフレッド・ヒッチコックに見える」「とにかく目と鼻と口があって顔に見える」といったツイートが飛び交っている。

デイリー・メール紙を見てみると、右ひざと左ひざの表情に違いがあるが、言われてみれば確かに顔が見えなくもない。しかし言われなければ見過ごしてしまいそうで、ネットユーザーたちの鋭い観察力と想像力は脱帽ものだ。【NY在住/JUNKO】

おすすめ情報