日生ビルの商業棟が11/20にオープン! その様子を編集部がレポートします

地下1階から4階まで吹き抜けになっているアトリウム
  • 地下1階から4階まで吹き抜けになっているアトリウム

2006年秋、旧・札幌第1合同庁舎の跡地に、地上23階建てのオフィス棟ができてから3年目。そのオフィス棟に連結した商業棟が、去る11/20、オープンした。

 初日、11時を回るころ、近くのオフィスからやって来たと思われる人の姿が増えはじめ、そして迎えた昼の時間。前日のテレビ報道の影響もあり、ビルに人がどっと流れ込んで来た。

 あっという間にゴディバのイートインスペースに長蛇の列が。みんなの目的は、道内初の販売となるチョコレートドリンク「ショコリキサー」。ドリンクをテイクアウトし、うれしそうに歩いている人を見かけ、早速声をかけてみた。

「チョコレートドリンクおいしいですか?」との質問に、満面の笑みで「すごくおいしいですよ!」との答え。1杯560円と少々高めだが、中にぎっしりゴディバのチョコレートの粒が入っているのだから、満足感に浸れるらしい。

 続いて地下1階へ…。ヴィドフランスの姉妹店であるデリフランスは焼きたてのパンにその場で野菜をサンドしてくれるオーダーサンドが目玉商品。実際に食べた人に感想を聞いたところ、「クロワッサンの記事がサクサクしていてすごくおいしい」と大満足の様子。そのほか、そば・うどんの「花旬庵」やとんかつの「かつ伴(はん)」に行った人にも感想を聞いてみた。

 日本生命札幌ビル商業棟は、飲食店以外にもインテリアショップや楽器店などさまざまなジャンルの店が同じく20日にオープンしている。2011年春、さらに6店舗がオープンする計画があり、今後も大注目だ!

キーワード

[PR] おすすめ情報