大人気の「タジン鍋」簡単&華やかXmasレシピはコレ!

赤い色がテーブルを華やかにしてくれる「豚肉のトマト煮こみ」。トマトを崩しながらソースにして食べよう
  • 赤い色がテーブルを華やかにしてくれる「豚肉のトマト煮こみ」。トマトを崩しながらソースにして食べよう

今年、注目を集めたモロッコ発の鍋「タジン鍋」。直火でも電子レンジでもOKで、油を使わずに蒸し料理ができるヘルシーさが好評だ。とんがり帽子のような形のかわいい鍋を使った、クリスマスおすすめのレシピを料理研究家の池上正子さんに教わった。今回使ったのは、アン・キャセロールのタジン鍋(L・5250円)だ。

■豚肉のトマト煮こみ(2〜3人分)

[材料]豚肩ロースかたまり肉300g、タマネギ小1個、トマト1個、オリーブの実(種抜き)適宜、オリーブオイル・塩・コショウ各適宜

[作り方]【1】豚肉はひと口大に切り、塩コショウ。玉ネギは薄切り、トマトはざく切り。【2】肉と玉ネギを油で炒め、トマトをのせ塩コショウ。弱火でフタをし、グツグツして約8分。 【3】切ったオリーブとオリーブオイルを入れる

■アサリとキャベツのサッパリ蒸し(2〜3人分)

[材料]アサリ200g、キャベツ1/4個、ニンジン1/4本、ニンニク1片、塩・粗挽き黒コショウ各少々

[作り方]【1】キャベツはひと口大、ニンジンはピューラーでリボン状、ニンニクは薄切りにする。 【2】鍋にアサリをしき、(1)をのせて塩を振りフタをして弱火に。グツグツしたら約5分蒸し焼きにする。 【3】コショウを振る

■サラダのせオムレツ(2〜3人分)

[材料]ブロッコリー1株、エリンギ1本、卵5個、ベビーリーフ適宜、塩・コショウ各適宜、好みのドレッシング適宜

[作り方]【1】ブロッコリーは小房に分ける。エリンギは薄切りに。 【2】鍋に(1)をしいて塩コショウ、フタをして弱火に。グツグツしてから約5分。 【3】溶いた卵を流し、半熟になったらドレッシングで和えたベビーリーフをのせる。

■熱々リンゴのアイスクリーム添え(2〜3人分)

[材料]リンゴ2個(あれば紅玉)、砂糖大さじ1〜2、シナモン少々、グラノーラ1/2カップ、アイスクリーム適宜

[作り方]【1】リンゴは芯を除き薄切りにする。 【2】鍋に(1)をしきつめ、砂糖とシナモンをふり、フタをして弱火に。グツグツしてから約5分蒸し焼きに。 【3】(2)にグラノーラをサッと混ぜ、器に盛ったアイスクリームにのせる。

そのままテーブルに出しても、華やかなタジン鍋。ぜひパーティーの一品に加えてみて。【詳細は東京ウォーカー12/1発売号に掲載】

池上正子PRFILE●フランス料理店に勤務後、02年にイタリアに留学。トスカーナ地方の家庭料理を中心に学び、野菜のおいしさに目覚める。雑誌「3分クッキング」にて「朝ごはん」を好評連載中だ。著書に「冷凍保存・解凍ワザで食材使い切りBOOK」(永岡書店)など。母も料理研究家で2世として活躍し、いまメディアに引っ張りだこだ

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報