北海道バイカー絶賛! コスパ抜群の北の町のお食事処とは

北海道の夏って旅行するとわかるんですけど、すっごくバイカーが多いんですよ、とってもね。雄大な北海道の大地を好きなバイクとゆったり旅するというのはいかにも楽しそうですよね。で、そのバイカーって意外と情報通なんですよ。今回はそんなバイカーたちが発掘した店です。

情報通なバイカーらに発掘された店が網走にあるという……
  • 情報通なバイカーらに発掘された店が網走にあるという……

「食事処いしざわ」は元魚屋の店主が自ら市場から仕入れた、超コストパフォーマンスの高い素材を思う存分楽しめる店。毎日更新されるホワイトボードにはその日のオススメが満載なのです。

地元産イクラの塩漬けを使った「いくら丼」1000円。
  • 地元産イクラの塩漬けを使った「いくら丼」1000円。

地元産イクラの塩漬けを、さらに優しい味わいの自家製のタレで醤油漬けにしたイクラがたっぷりの「いくら丼」1000円がこちら。どうですかこの迫力、色つや。オホーツク産のイクラは深いコクと旨味がありながらすっきりとした後味で評判。まさに「いくらでも食べられるんです」よね。

旬の海鮮などがたっぷりの「網走ちゃんぽん」850円
  • 旬の海鮮などがたっぷりの「網走ちゃんぽん」850円

ちゃんぽんの本場長崎県小浜のちゃんぽん用スープに網走特産カマボコ3種、旬の海鮮などがたっぷりの「網走ちゃんぽん」850円も大好評。中太ストレートの専用麺に、具材は季節によって内容が変わることもありますが、シジミ、ホッキ貝、イカのほかにモヤシ、キャベツ、豚肉、キクラゲと多彩。その旨味が一つになった味わいはまさに網走ならでは。ちなみに丼は網走刑務所製です。

店主の石澤富士美さん
  • 店主の石澤富士美さん

店主の石澤富士美さんは「もともとは地元客ばかりの店だったんだけど、本州から来るバイク乗りの人たちが口コミでお客さんをどんどん増やしてくれて、今では地元と観光のお客さんが半々くらいになりました。ほんとにありがたいことです」

ライダーたちの間でうわさのホワイトボード。その日、仕入れたおすすめが書かれている。
  • ライダーたちの間でうわさのホワイトボード。その日、仕入れたおすすめが書かれている。

これがライダーたちの間でうわさのホワイトボードです。なんだか客にはよく見えにくいようだけど、内容はお店のご主人がわかっていればいいんです。なんだかわからないときには遠慮なく質問するのが吉。仕入れによっては珍味も恐ろしくリーズナブルに食べられちゃうんですって。

食事処 いしざわ ■住所:網走市南5西1 ■電話:0152・43・4661 ■時間:11:00~23:00(LO22:30) ■休み:火曜 ■席数:29席(喫煙可)

■まだある恐るべしオホーツクグルメ!
【特集】雄大な自然に癒されたい知床・網走エリアの旅

特集サイトはこちらから!


北海道 夏Walker ウォーカームック
ラベンダー畑が見たい。旬のウニ丼を食べたい。雲海を見てみたい……。でも、見た後どうする? ご飯どうする? そんな心配は無用です。北海道Walker編集部が厳選した夏の北海道ドライブコースがぎっしり詰まった1冊です。
好評発売中/626円(税込)

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報