ジョニデ娘、18歳でバツイチ恋人と同棲スタート!?

不良少女の貫禄!?
  • 不良少女の貫禄!?

ジョニー・デップの娘リリー・ローズ(18)が、恋人と同棲するために家探しを始めているようだ。

昨年、イギリス人モデルで、バツイチ子持ちのアッシュ・スタイメスト(25)との交際が報じられたリリー。その後も順調交際を続けていたようで、しばしば2人で一緒にいるところを目撃されてきた。

関係を隠さない2人らしく、ポニーテールに白いチューブトップ、スキニージーンズに赤いハイヒールのリリーと、トレードマークの野球帽にTシャツ姿のアッシュが、ロサンゼルスで不動産仲買業者と一緒に家を物色している様子がデイリー・メール紙に掲載されており、「2人は関係を一歩前に進めるべく、ハウスハンティングをしている」と報じられている。

交際がスタートした2015年当時、リリーはまだ16歳。同棲などは認められていなかったが、既にジョニーにも、母親のヴァネッサ・パラディにも紹介済みで、リリーのボディーガードとも一緒に行動するなど、すっかり家族に溶け込んでいるようだ。

それでもジョニーは2015年のインタビューで、「リリーがメイクをしたりするのを見ると、不安だよ。とにかくリリーは美しいからね。あっという間に成長して大人になってしまいそうで」と語っており、心中は複雑なはずだ。

しかしネットユーザーたちからは、「親が親だから、何も言えないだろうね」といった辛辣な意見も。

また2人の同棲については、「さすが恋多きジョニーの娘」「既に一緒に暮らしてたけど、18歳になったから、お金のあるリリーが家を買って堂々と一緒に住むだけの話でしょ」「リリーはきっと交際を後悔するね」「別れる方にかける」「母親似て、苦労させられる男性を選んじゃうのね」「フランス人の血も混じっているし奔放だね」といったように、リリーの若さと相手の素性から、賛同者は少ないようだ。【NY在住/JUNKO】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報