ロッテとコメダ珈琲店がコラボ!“パイの実シロノワール”限定発売

ロッテは、「コメダ珈琲店」の監修で、「シロノワール」を表現した「パイの実<コメダ珈琲店監修シロノワール>」を8月1日(火)より期間限定で発売する。

パイの実<コメダ珈琲店監修シロノワール>
  • パイの実<コメダ珈琲店監修シロノワール>

2017年4月にチーズタルト専門店であるPABLOとコラボし話題を呼んだパイの実が、今度は名古屋発祥で今や全国的に人気のある「コメダ珈琲店」とコラボ。同店の看板メニュー「シロノワール」は、さくさくふんわりと焼いた、パイの実と同じ64層のデニッシュパンの上に、たっぷりのソフトクリームを乗せて、メープル風シロップをかけながら食べる、温と冷をひとつにしたスイーツだ。「パイの実<コメダ珈琲店監修シロノワール>」に詰められているのは、メープルが香るソフトクリーム風味の白いチョコレート。ロッテの広報担当者によると、開発ではシロノワールの味感をしっかり再現しつつも、パイの実としてのパイ生地とチョコレートのバランスのいいおいしさを保つことに注力したという。

【写真を見る】パイの中には共同開発のソフトクリーム風チョコ
  • 【写真を見る】パイの中には共同開発のソフトクリーム風チョコ

あたたかい状態で提供されるシロノワールのように、「パイの実<コメダ珈琲店監修シロノワール>」も、電子レンジで少し加熱する公式アレンジレシピでよりおいしさが引き立つとのこと。名物メニューの味をイメージした、今だけのパイの実を味わってみては。【ウォーカープラス編集部/国分洋平】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報