ミュージカル版「忍たま乱太郎」のキャストビジュアルがついに解禁!

忍術学園六年生で今回の主演となる倉満留三郎役の片岡信和
  • 忍術学園六年生で今回の主演となる倉満留三郎役の片岡信和

人気アニメ「忍たま乱太郎」が本格的忍者ミュージカル「ミュージカル 忍たま乱太郎」と題して東京ドームシティ シアターGロッソにて'10年1月13日(水)より公演がスタートする。

「忍たま乱太郎」は、エリート忍者になるべく忍術学園に通う乱太郎を主人公にしたアニメ。同じクラスのきり丸やじんべヱらとともに切磋琢磨(せっさたくま)する日常を描く。ミュージカルでは、オリエンテーリングに出掛けた乱太郎たち忍術学園一年生が“ドクタケ忍者”にさらわれてしまう。彼らを救うべく、学園長は倉満留三郎、潮江文次郎ら六年生たちに救出へ向かうよう命じるというストーリー。今回はその六年生がメーンとなってミュージカル化される運びとなった。

このたび、その六年生と一年生役のキャストのビジュアルが解禁された。主演の倉満役は、「炎神戦隊ゴーオンジャー」('08-'09年、テレビ朝日系)のゴーオンブルー・香坂連や舞台「戦国BASARA」で真田幸村役を務めた片岡信和に決定。ほか、潮江文次郎役は山口賢貴、乱太郎役は橘敏輝、きり丸役は横須賀敦至、しんべヱ役は林田光輝が務める。そのほか、六年生役として、善法寺伊作役の橋本淳、立花仙蔵役の三津谷亮、中在家長次役の上鶴徹、七松小平太役の桑野晃輔が登場する。

主演の倉満を演じる片岡は「物心ついた時から『忍たま乱太郎』が大好きでした。忍者になるのが夢でした。それがとうとうかないます」と喜びの心境を告白。また、「舞台化に際して主演をやらせていただき、とても光栄に思うとともに、同じくらい責任も感じています。来てくれた皆さんに楽しんでいただけるよう精いっぱい頑張ります」と意気込みを披露した。

そのキャストたちのヘア&メークは、ミュージカル「テニスの王子様」を手掛ける、アニメの舞台化では定評のあるチームが担当。キャラクターそれぞれに合わせて作られたかつらは、1本の髪の毛の垂らし方までこだわるなど、その完成度の高さは折り紙付き。

原作のキャラクターが忠実に再現される舞台を、原作者の尼子騒兵衛氏は「わたしも1人のファンとして舞台を楽しみにしています。漫画やアニメではギャグな彼らですが、舞台ではバリバリに格好良いのでそこにも注目してください」とPRした。

「ミュージカル 忍たま乱太郎」
'10年1月13日(水)〜1月24日(日) 全席指定:6090円(税込) 東京ドームシティ シアターGロッソ

キーワード

[PR] おすすめ情報