チーズタルトのPABLO、8月の新作はクリームソーダスイーツ

焼きたてチーズタルト専門店PABLOでは、期間限定で「ミニチーズタルト クリームソーダ」(1000円)と「パブロスムージー クリームソーダ」(カジュアルカフェ600円、プレミアムカフェ700円)をそれぞれ発売する。

クリームソーダをイメージしたカフェメニューが登場
  • クリームソーダをイメージしたカフェメニューが登場

「ミニチーズタルト クリームソーダ」は、サクッとした食感のタルト生地に、なめらかでコクのあるクリームチーズのプリンを流しこみ、その上からメロンゼリーとバニラアイス、真っ赤なチェリーをのせた、まるでクリームソーダのようなチーズタルト。仕上げにメロンゼリーのまわりにパチパチはじけるキャンディーをあしらい、炭酸感を演出している。「パブロスムージー クリームソーダ」は、メロンゼリーとクリームソーダテイストのスムージーが溶け合った、涼しげな見た目と爽やかな味わいが夏らしいスイーツドリンクだ。「ミニチーズタルト クリームソーダ」と「パブロスムージー クリームソーダ」プレミアムカフェは、表参道店と道頓堀店のみの提供となる。

【写真を見る】パブロスムージー クリームソーダ(プレミアムカフェ)
  • 【写真を見る】パブロスムージー クリームソーダ(プレミアムカフェ)

「ミニチーズタルト クリームソーダ」は8月1日(火)から8月31日(木)まで、「パブロスムージー クリームソーダ」は8月15日(火)から9月14日(木)までの販売。見た目もキュートなカフェメニューで楽しく涼を感じてみて。【ウォーカープラス編集部/国分洋平】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報