受講料500円! 夏のワークショップフェス「DOORS」大阪&西宮で開催

1講座500円で参加できる夏恒例ワークショップ「ワークショップフェスティバル・ドアーズ 11th」が、7月29日(土)から8月2日(水)、8月6日(土)の期間に大阪市で、8月26日(土)、27日(日)に西宮市で開催される。

1講座500円で参加できるワークショップが125種類集結!「ワークショップフェスティバル・ドアーズ 11th」
  • 1講座500円で参加できるワークショップが125種類集結!「ワークショップフェスティバル・ドアーズ 11th」
「ワークショップフェスティバル・ドアーズ」が大阪市と西宮市の合わせて4会場で開催!
  • 「ワークショップフェスティバル・ドアーズ」が大阪市と西宮市の合わせて4会場で開催!

「ワークショップフェスティバル・ドアーズ」は、“文化は人がつくる”をコンセプトに、市民からの公募によるワークショップを一堂に開講するワークショップイベント。市民が主体となり、発表、体験するという市民協働の芸術祭として親しまれ、平成19年からスタートして今年で11年目を迎える。これまでに約1500講座のワークショップを開講、参加した受講者は2万人以上にもなる夏の恒例イベントだ。

文化と人の出会いと刺激に溢れたワークショップで、これまで参加した受講者は2万人以上!
  • 文化と人の出会いと刺激に溢れたワークショップで、これまで参加した受講者は2万人以上!

今年のドアーズは、大阪市にある大阪市立芸術創造館、旭区民センター、クレオ大阪南、そして兵庫県西宮市にある西宮市民会館の合わせて4会場で開催。受講料は1講座500円で、落語や詩吟といった伝統芸能からダンス、演劇、食、アートに音楽、キッズプログラムなど様々な体験型講座が合計125 種類も開講!大人から子供まで楽しめる内容となっている。

ダンス、演劇、食、アートに音楽、キッズプログラムなど様々な体験型講座が合計125 種類も開講!
  • ダンス、演劇、食、アートに音楽、キッズプログラムなど様々な体験型講座が合計125 種類も開講!
落語や詩吟といった伝統芸能など、ワークショップを通して文化の多様性に触れることができる
  • 落語や詩吟といった伝統芸能など、ワークショップを通して文化の多様性に触れることができる

1講座は90分で終了するので、興味があることにどんどんチャレンジして様々な文化に触れてみよう!

子供も楽しめるキッズプログラムからお年寄りも安心して参加できるワークショップまで125講座が行われる
  • 子供も楽しめるキッズプログラムからお年寄りも安心して参加できるワークショップまで125講座が行われる

【関西ウォーカー編集部】

■ワークショップフェスティバル・ドアーズ 11th
【大阪】
会場:大阪市立芸術創造館、旭区民センター、クレオ大阪南
日程:2017年7月29日(土)~8月2日(水)、8月6日(土)
電話:090-3945-6755 (10:00~19:00)
時間:11:00~21:00 ※1講座90分
料金:1講座500円 ※別途材料費等ある講座あり
対象年齢:キッズプログラム/4才~
一般講座/小学生~
※別途年齢制限のある講座あり、未就学児の場合は保護者の同伴必須
主催:IWF実行委員会
((公財)関西・大阪21世紀協会、アートサポート共同事業体(大阪市立芸術創造館 指定管理者))

■ワークショプフェスティバル 西宮ドアーズ
会場:西宮市民会館
日程:2017年8月26日(土)、27日(日)
電話:0798-39-1723 (10:00~19:00)
時間:10:30~18:30 ※1講座90分
料金:1講座500円 ※別途材料費等ある講座あり。
対象年齢:キッズプログラム/2才~
一般講座/小学生~
※別途年齢制限のある講座あり、未就学児の場合は保護者の同伴必須
主催:西宮ドアーズ実行委員会、西宮市

※参加の申し込み方法やその他詳細は、電話またはホームページ( http://www.iwf.jp/ )のフォームまで問い合わせ

キーワード

[PR] おすすめ情報