関東最大級のイルミスポット・さがみ湖でイルミコンテスト開催!!

白とピンクのLEDの光が織り成す「光の花畑」
  • 白とピンクのLEDの光が織り成す「光の花畑」

関東最大級・100万球のイルミネーションを展開中の「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」が、12月18日よりイルミネーションコンテストを開始。2010年1月24日まで、地元住民、学校、企業などから募集したアートイルミネーションを展示する。

各作品は、来場者の投票を基準に審査委員会によって採点されることとなり、募集に際しては、「大自然」「相模原市」「遊園地」「神奈川」の4つのテーマを設けている。

相模湖畔の大自然に囲まれた同施設のイメージと、相模原市の観光地、物産、市を象徴する作品に期待しているという。

同施設では、12月11日より100万球の電飾で「光の花畑」や「光のトンネル」などバラエティに富んだイルミを展示する「さがみ湖イルミリオン09−10」を実施中だが、このコンテストで光の世界に新たな彩りを加えることとなりそうだ。【横浜ウォーカー】

(c)P & Co Ltd 2009

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報