ミッキーと並ぶ人気者“フィリックス・ザ・キャット”の魅力を深堀り!

押切もえが、フィリックス・ザ・キャットの魅力を徹底ナビゲート!
  • 押切もえが、フィリックス・ザ・キャットの魅力を徹底ナビゲート!

抜群のユーモアと機転を利かせ、どんな困難も解決する黒猫のキャラクター、フィリックス・ザ・キャットをご存じ? “幸福をもたらす”という意味のラテン語「フェリシアス」が名前の由来であるこのフィリックスは、誕生から90周年を迎えた今でも、本場アメリカではミッキーマウスと並ぶ人気を誇っている、まさにスーパー・キャラクターなのだ。

そんなフィリックスの魅力を徹底的に掘り下げて紹介する番組が、このたび放送されることになった。それがCS放送ファミリー劇場とヒストリーチャンネルの共同制作でお贈りする「フィリックス・ザ・キャットの真実〜世界一有名なネコの秘密〜」(ファミリー劇場では1月3日の14時より、ヒストリーチャンネルでは1月10日の20時よりそれぞれ放送)だ。

大のフィリックス・ファンとして知られる押切もえがナビゲーターを務めるこちらの番組。フィリックスの誕生秘話からライバルキャラクターの登場、製作スタジオの閉鎖といった出来事だけでなく、日本での人気や、世界のトップクリエイターたちにフィリックスが与えた影響などが、細かく解説されている。

ちなみにフィリックスに関しては、いろいろと面白い逸話が残っている。いくつか例を出すなら、まずは1927年に世界初の大西洋単独無着陸飛行に挑戦したチャールズ・リンドバーグのエピソードが挙げられる。彼が乗り込んだスピリット・オブ・セントルイス号の機体には、幸運を呼ぶお守りとして、フィリックスのイラストがデザインされていたのだ。

また1928年には、アメリカで世界初のテレビの実験放送が行われたのだが、そのとき画面に初めて映し出されたのは、なんとフィリックスだった。その理由は、彼の特徴である白と黒のコントラストが映像に最も映えて、実験に最適だったからだと言われている。

現在でも、フィリックスのグッズは街中いろんなところで見かけるものの、その名前までは知らなかった人は案外多いはず。この機会に、フィリックスの魅力をあらためて勉強するのも面白いかも!【トライワークス】

キーワード

[PR] おすすめ情報