朝つくった“胸の谷間”、キープできるのは何時まで?

新開発の「キープリボン」構造がポイント! 「朝の谷間、ながもち、リボンブラ。〈LALAN(ララン)〉」(5565円・D〜Fカップ6090円)
  • 新開発の「キープリボン」構造がポイント! 「朝の谷間、ながもち、リボンブラ。〈LALAN(ララン)〉」(5565円・D〜Fカップ6090円)

自分に合った理想のブラジャーに出合うのってなかなか難しいと思っている女性は多いのではないだろうか? そんな中、ワコールが行った「ブラジャーのつけごこちや着用状態に関する調査」によると、約7割の女性が朝着けたブラジャーの状態をキープできていないと回答。しかも、朝つくった胸の谷間は、昼まではもたないという驚きの結果が出たという。

今回は、20〜30代の女性、計1830人を対象に2回の調査を実施。「胸の谷間が欲しいですか?」という質問に、約8割の女性が「胸の谷間を求めている」と回答。しかし、実際にブラジャーを着けて朝つくった谷間は何時までキープできているのかという問いには、平均「朝11時まで」という何とも残念な結果になった。また、谷間をキープしたい理想の平均時間は「18時まで」となり、理想と現実の間にギャップを感じている女性が多いことが分かったのだ。

さらに、朝着けたブラジャーの状態をキープできていないと感じたポイントついて尋ねると、「ストラップのズレ」「カップにスキマができていた」「脇のお肉のはみ出し」がトップ3に。「ワイヤーが食い込む」などの“着けごこち”よりも、見て分かる“着用状態”を挙げる女性が多く、見た目の美しさを気にする傾向が強いことも分かる。

もはや、バストを寄せて胸の谷間をつくる機能は、ブラジャーには不可欠で、しかも時間がたっても着用状態が崩れないキープ力のあるものを多くの女性たちは求めているのだ。

この結果を受けワコールでは、腕の動きや体のひねりによるカップの浮きや胸のズレを軽減し、胸の谷間を長時間キープするブラジャーを開発。1月中旬より、「朝の谷間、ながもち、リボンブラ。〈LALAN(ララン)〉」を発売する。ぜひ、仕事終わりまで胸の谷間をキープしたいあなた、試してみてはいかが? 【東京ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報