「小公女セイラ」で志田未来をいじめ抜いた小島藤子が初の写真集を発売!

1st写真集「fuwa fuwa」を発売した小島藤子
  • 1st写真集「fuwa fuwa」を発売した小島藤子

19日に最終回を迎えたドラマ「小公女セイラ」(TBS系)で、主人公・セイラ(志田未来)をいじめる武田真里亜を演じた小島藤子が、1st写真集「fuwa fuwa」を発売。それを記念して19日、都内で握手会を行った。

本作は都内で撮影され、女優として活躍する小島が制服姿や貴重な初の水着姿などを披露した。

初めての写真集撮影に小島は「最初は緊張してたんですけど、『楽しんでればいいから』って言われてからは、すごく楽しく撮影ができました」と大満足。また、完成した写真集を見て、「テレビやドラマだと、自分の素は出さないので、この写真集を見た時『本当に楽しかったんだな』っていうのが分かって、自分でも思い出に残ってうれしいです。家族や友達にも『いつもの藤子だね』って言われました(笑)」と感想を語った。

16日に誕生日を迎えた小島は「高校に入ってできた新しい友達と、ちょっと早めのクリスマスパーティーをしてたんですけど、みんなが誕生日ケーキを用意してくれて、クリスマスパーティーから誕生日パーティーに変更になりました(笑)」と友達にサプライズをしてもらい大喜びだったそう。

「小公女セイラ」で注目を集めたことについては、「街を歩いてて変なこと言われたりするのかなって思ってたんですけど、同世代の女の子は応援してくれる子が多くて『つらい役かもしれないですけど頑張ってください』って励まされて、ビックリしました」と意外だった様子。また、志田との共演について、「最初はすいませんって感じだったんですけど、志田さんの方から『思いっ切りやってくれて大丈夫だよ』って言ってくれたので、それからは遠慮なしにやらせていただきました」と撮影の裏話を語った。

写真集「fuwa fuwa」
発売中 2940円(税込)ワニブックス

キーワード

[PR] おすすめ情報