TOKIO・城島茂がノッポさんの相方・ゴン太くんとのコンビ結成!?

番組では視聴者が“もう1度見たい!”と切望する番組をランキング形式で紹介
  • 番組では視聴者が“もう1度見たい!”と切望する番組をランキング形式で紹介

NHK教育で、12月31日(木)に放送されるバラエティー「ETV50もう一度見たい教育テレビ フィナーレ」の取材会が15日、都内で行われ、司会の城島茂、渡邊あゆみアナウンサー、ゲストの中尾彬、水木一郎、田中真弓、パパイヤ鈴木、岡野綾、チョー、いつもここから、ゴン太、Mr.脳らが出席した。

同番組は、教育テレビ放送開始50周年を記念し、1年をかけて視聴者から募集した「もう一度見たい教育テレビ」の最終結果・ベスト50を発表する。また、1位に選ばれた番組をノーカットでアンコール放送するほか、ランキング上位番組の新作も放送される。

司会を務める城島は、ことし1月から1年間、ETV50応援団長を担当。集大成となる番組を前に1年を振り返って、「自分自身、子どものころから教育テレビを見て育ったので、50年という節目の年に応援団長として携わることができて大変光栄です。これからも教育テレビには、世代を超えて学ぶ楽しさを伝えていってもらえたらと思います」と今後のさらなる発展を願った。また、出演してみたい番組については、「『できるかな』の現代バージョン。ゴン太くんとコラボができたらなと思います」と“ノッポさん”役を熱望した。

「日曜美術館」や「ETV8」などに出演していた中尾は「正直言って、(教育テレビを)あまり見たことがないんだけどね。ひとつ希望を言えば、“教育”という文字を取ってもらいたいですね。教育というと、人に教えるというイメージで、上から目線のように感じるので。これからは、もっと日常的なものを取り上げていってほしいなと思います」とコメントした。

岡野と共に「まちかどド・レ・ミ」に出演していたパパイヤは、印象に残っている番組について、「『できるかな』ですね。しゃべらないノッポさんとゴン太くんがやりとりをしていて、なんてシュールな番組なんだろうと思っていました。でも、最終回でノッポさんがしゃべった時は感動しました」と振り返った。

「ETV50もう一度見たい教育テレビ フィナーレ」
12月31日(木) 昼4:00-夜6:55 NHK教育で放送

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報