本郷奏多、天才雀士演じる「アカギ」続編決定に「あのセリフを言えるのか…」

連ドラ「アカギ」続編で主人公の天才雀士・赤木しげるを演じる本郷奏多
  • 連ドラ「アカギ」続編で主人公の天才雀士・赤木しげるを演じる本郷奏多

本郷奏多主演のBSスカパー!オリジナル連続ドラマ「アカギ」の続編が10月からスタートする。主人公・赤木しげる役は前回に続き本郷が続投。現代麻雀漫画の金字塔的作品の映像化に再び挑む。

原作は、「カイジ」でも知られる人気漫画家・福本伸之氏の「アカギ~闇に降り立った天才~」。すでに単行本34巻まで刊行、累計発行部数は1,000万部を誇る。現在は、透明ガラス牌を使い生き血を賭けて戦う「鷲巣麻雀」編が連載中で、2018年2月1日発売号の「近代麻雀」で最終回を迎えることが決まっている。

そんな伝説的作品「アカギ」が初めてドラマ化されたのは2015年。BSスカパー!オリジナル連続ドラマとして制作され、主人公・赤木しげるを本郷が、宿敵・鷲巣巌を津川雅彦が演じた。常人を超えた発想力を持つ天才雀士・赤木しげると、巨万の富を盾に赤木の前に立ちはだかる“闇の王”・鷲巣巌。裏社会に生きるふたりの生死を賭けた究極の闘いがリアルに描かれ、本郷、津川のハマりっぷりも話題となった。

そんな前作から2年。今回描かれるのは、原作でも人気を誇るエピソード・赤木しげるの誕生秘話を描いた「竜崎・矢木編」「市川編」。麻雀界を震撼させた天才のルーツが明かされる。

赤木しげるを演じる本郷は、2015年版「アカギ」のオファーよりも以前から原作「アカギ」のファンだったという筋金入りの麻雀好き。今回も原作をイメージした銀髪で、狂気の天才役に挑む。続編決定に、本郷は「竜崎・矢木編や市川編には伝説的な名言が多いので、あのセリフを言えるのか…と今から楽しみで仕方ないです。アカギのカリスマ性を楽しみながら演じ、先輩方と共にクールな作品をつくりあげていきたいと思います!」とコメント。共演者は未定だが、今作も原作ストーリーに沿った個性あふれる新キャストが登場する予定。続報が待たれる。

タイトル: アカギ「竜崎・矢木編」「市川編」
初回放送: 2017年10月 
放送日時: 毎週金曜日後9時~ 
「竜崎・矢木編」全2話、「市川編」全3話 各60分 ※「竜崎・矢木編」第一話無料放送
監督・演出:岩本仁志、久保田充
脚本:   田辺満
原作:   福本伸行「アカギ~闇に降り立った天才~」(竹書房「近代麻雀コミックス」刊)
チャンネル:BSスカパー!(BS241/プレミアムサービス579)
視聴方法 :第一話は無料放送、第2話以降は、スカパー! のチャンネルまたはパック・セット等に契約していれば無料視聴できる。
公式サイト:https://www.skyperfectv.co.jp/

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報