『アバター』本編の“レアフィルム”がもらえるウラ技

プレミア必至のレアグッズがワーナー・マイカル・シネマズ限定でもらえる
  • プレミア必至のレアグッズがワーナー・マイカル・シネマズ限定でもらえる

今年最後の話題作として現在公開中のジェームズ・キャメロン監督の最新作『アバター』。全国の劇場で観られる本作だが、なんとワーナー・マイカル・シネマズでは、こちらの3Dバージョンを繰り返し観ることで、本編のフィルムがもらえるキャンペーンを実施中だ。

2009年は3D映画の当たり年と言われているが、“飛び出す映像”という認識の3D作品において、本作では“奥行きのある映像”で新たな魅力をアピールしている。その細部まで徹底して作り込まれた3D世界は、一度だけでは味わい尽くせないほど。きっとリピーターも続出することだろう。

そこで、どうせ繰り返し観るのならばワーナー・マイカル・シネマズで観て、貴重な“本編フィルム”をもらってしまおう!というワケ。2回目の鑑賞時に、すでに鑑賞済みの『アバター』3Dバージョンの半券チケットと3Dメガネ、もしくは3Dメガネ入れを提示すれば、もれなく全員にフィルムがプレゼントされるのだ。

実は、最近の3D作品はデジタル上映となっており、フィルムが使われていないモノが多いので、『アバター』のフィルムはかなりのレアもの。『アバター』の世界を思う存分味わいつくして、ついでにお宝グッズもゲットしよう!【トライワークス】

キーワード

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報