エゾシカ肉メニューも!? 新千歳空港で人気店のスープカレーが味わえる

北海道にはおいしいものがたくさんあって、「あのご当地グルメを食べ忘れた!」なんてことはよく聞く話。北海道の玄関口・新千歳空港はグルメが充実し、札幌のソウルフード・スープカレーも味わえますよ。

道産食材たっぷりのメニューが味わえる店が集まる「市電通り食堂街」に位置
  • 道産食材たっぷりのメニューが味わえる店が集まる「市電通り食堂街」に位置

そのお店は、国内線ターミナルビル3Fの市電通り食堂街ゾーンにある「スープカレーlavi」。

スープカレーlavi 新千歳空港店/ランチタイムは行列ができる。15時以降の利用がおすすめ
  • スープカレーlavi 新千歳空港店/ランチタイムは行列ができる。15時以降の利用がおすすめ
スープカレーlavi 新千歳空港店/店内には大きなスーツケースを置くスペースも完備
  • スープカレーlavi 新千歳空港店/店内には大きなスーツケースを置くスペースも完備

トマトベースのコク深いスープと、15種をブレンドしたスパイスのバランスが良く、子供からお年寄りまでおいしく味わえると評判の店で、札幌を中心に道内6店舗を展開しています。野菜や鶏ガラなどで約8時間かけて取り出したブイヨンと、キーマペースト、スパイスを合わせたスープは、濃厚な味わいながら後味がすっきり。

写真は「チキン to 野菜カレー 焙煎エビスープ仕立て」(1430円)。 焙煎エビスープ仕立てには、香ばしく焼いたブラックタイガーが付く
  • 写真は「チキン to 野菜カレー 焙煎エビスープ仕立て」(1430円)。 焙煎エビスープ仕立てには、香ばしく焼いたブラックタイガーが付く

一番人気は、スプーンで崩れるほど柔らかいチキンをトッピングした「チキン to 野菜カレー」(1230円)。魚介好きなら、+200円で焙煎エビスープに変えてみて。甘エビの甘みが加わり、さらに奥行きのある味わいが楽しめます。焙煎エビスープ仕立てにすると、香ばしく焼いたブラックタイガーが付いてきますよ。

スープカレーlavi 新千歳空港店/脂身が甘く、ジューシーな真狩産ハーブ豚を使った「角煮 to 野菜カレー」
  • スープカレーlavi 新千歳空港店/脂身が甘く、ジューシーな真狩産ハーブ豚を使った「角煮 to 野菜カレー」

「角煮 to 野菜カレー」(1330円)もファンの多い一品。シナモンが香るコク深いスープには、真狩産ハーブ豚をとろっとろに煮込んだ角煮が相性抜群♪

スープカレーlavi 新千歳空港店/「エゾシカ to 野菜カレー」。狩猟状況によっては、品切れすることもある
  • スープカレーlavi 新千歳空港店/「エゾシカ to 野菜カレー」。狩猟状況によっては、品切れすることもある

野菜や肉はもちろん、減農薬のブランド米・元気米も北海道産にこだわる同店では、なんとエゾシカ肉を使った「エゾシカ to 野菜カレー」(1580円)も用意しています。エゾシカ肉は、高たんぱくで低脂肪、コレステロールも低いとされる、ヘルシー食材。エゾシカ協会推奨の安心・安全なものだけを使っているので、エゾシカ特有のくさみが少なく、肉質は柔らか。カレーのスパイシーな風味とも合うので、北海道ならではの一杯をお試しあれ。

スープカレーlavi 新千歳空港店 ■住所:千歳市美々 新千歳空港 国内線ターミナルビル3F ■電話:0123・21・8618 ■時間:10:30~20:30(LO20:00) ■休み:なし ■席数:50席(禁煙)

【北海道ウォーカー編集部】

■【特集】もう迷わない!一大グルメスポット新千歳空港の全て
特集サイトはこちらから!


■北海道ウォーカーおすすめの観光名所&グルメ情報満載!
北海道観光サイトはこちらから!

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報