2010年5月に誕生30周年!“パックマン”商戦がスタート

あの懐かしいレトロな画面が魅力! 「PAC-MAN 30th MOBILE」
  • あの懐かしいレトロな画面が魅力! 「PAC-MAN 30th MOBILE」

「世界で最も成功した業務用ゲーム機」としてギネスブックにも載っている“パックマン”。2010年5月に誕生30周年を迎えることを記念し、スペシャルモバイルサイト「PAC-MAN 30th MOBILE」が12月16日にオープン。それ以外にもさまざまなグッズが登場し、アニバーサリーイヤーとなる来年に向け“パックマン商戦”がスタートした。

同サイトは、“レトロかわいい”パックマンの魅力が楽しめる内容で、パックマン30周年を盛り上げるお得な情報が満載。待受画像やデコメ絵文字、Flash(R)ゲームなどさまざまなコンテンツが無料で楽しめるのだ。特にデコメ素材には力を入れて作成していて、今後も続々と無料配信を予定しているという。

また、TOP画面には1980年のアーケードゲームをイメージしたあの懐かしいゲーム画面が登場する。パックマンのあのカタチのワケは?などの裏話やパックマン誕生秘話など特別な情報も盛りだくさん。パックマン30周年に関する最新情報もイチ早く掲載され、来年の誕生日に向けいろいろなコンテンツを提供する予定だという。

「パックマンを30年前に現役でプレイしてくださっていた方から、ゲームはやったことないけど…という方まで、どなたでも楽しめるモバイルサイトを目指しています。(ギネスにも載っていて)世界中で愛されているキャラクター“パックマン”の新たな進化をお楽しみに!」と話すのはバンダイナムコゲームスの津久井祐子さん。

ほかにも、パックマン30周年を記念して、「パックマンジッポーライター30周年アニバーサリーバージョン」(各1万500円・全3種)や「ナムコクラシックゲームス パックマン名刺ケース」(1029円・全2種)がバンプレストから発売中。今後も、パックマンが中華まんになった、その名も「パックまん(クッキー風味)」が2010年1月に、コンビニに登場する予定だ。来年は、ますます盛り上がりを見せるパックマンに注目しよう。【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報