希島あいり、10月に2nd シングル発売決定!9月には川上奈々美との2マンライブも開催PR

10月4日(水)に2ndシングル「Scarlet」をMIlky Pop Generationからリリースする希島あいり
  • 10月4日(水)に2ndシングル「Scarlet」をMIlky Pop Generationからリリースする希島あいり

10月4日(水)に、元恵比寿マスカッツの希島あいりが、2ndシングル「Scarlet」をMIlky Pop Generation(通称:みるじぇね)からリリース。これに先立ってジャケットと全曲試聴トレーラーがYouTubeで公開された。

2016年2月に発売された1stアルバム「DIARY」から1年と5カ月、その間ワンマンをはじめ多数のライブ出演を経て、一回りも二回りもアーティストとして成長した希島。今作は、希島自身が作詞、作曲、ギターの演奏にも挑戦した楽曲を含む全3曲。

今回、元Hysteric BlueのドラマーでBiS、BiSH、清春、水樹奈々、柚希礼音、藍井エイルなどのライブやレコーディングに参加し楽曲提供もおこなっている楠瀬拓哉氏とのコラボが実現。希島は2014年にみるじぇねLIVEに初出演した際に、楠瀬の作詞作曲で大ヒットしたHysteric Blueの「春~spring」をカバーしていたこともあり、感慨もひとしおだと語る。

タイトル曲となった「Scarlet」は楠瀬によるアップチューンに希島自身が詞をつけたロックテイストの楽曲だ。等身大の歌詞には、はかなげに見えるが芯の強い闘う女性、まさに希島自身のような女性像が描かれている。

他にも、『覚醒ラブサバイバー』(電撃文庫/flying DOG)や、『魔法少女オーバーエイジ』(花澤香奈、飯田里穂、柿原徹也などが参加)などを手掛ける新時代ネット発クリエイターの砂守岳央、「チ・ア・フ・ル」やアイドル「Kiss Bee」への楽曲提供などを行ったことのある二木元太郎らも参加。2人が共同作曲した「希望の旋律」では、希島が作詞を担当し、アコースティックギターの演奏も行った。7月30日(日)に下北沢GARDENにて開催されるライブ「Milgene Sonic! 2017」にて、2ndシングル「Scarlet」先行販売&新曲を初披露予定。

9月2日(土)には、希島と現恵比寿★マスカッツの川上奈々美が2マンライブを開催予定。ライブ会場は東京・J-SQUARE SHINAGAWAで、ギター×キーボード×ベース×パーカッションのバンド編成。ライブタイトルの「MilGene Princess Night」通り、2人の歌姫が美しい一夜限りのライブを繰り広げることだろう。

希島あいり2ndシングル「Scarlet」全曲試聴トレーラーはこちら
希島あいりTwitterはこちら

希島あいり「Scarlet」(¥1,500+税)
《収録曲》
01.Scarlet (作詞:希島あいり/作曲:楠瀬拓哉/編曲二木元太郎)
02.チ・ア・フ・ル (作詞・作曲:砂守岳央/編曲:砂守岳央&池涼平)
03.希望の旋律 (作詞:希島あいり/作曲:希島あいり&二木元太郎/編曲:二木元太郎)
04.Scarlet(Instrumental)
05.チ・ア・フ・ル(Instrumental)
06.希望の旋律(Instrumental)

■Milky Pop Generation公式サイトはこちら
■Milky Pop Generation公式Twitter:@MPGeneration

キーワード

[PR] おすすめ情報