夏にぴったり!冷たい麺料理を紹介

春香クリスティーンも驚く!?ボリュームたっぷりのぶっかけうどんとは
  • 春香クリスティーンも驚く!?ボリュームたっぷりのぶっかけうどんとは

テレビ静岡で毎週土曜夜6:30~放送されている「くさデカ」。8月19日(土)放送では、平畠啓史と春香クリスティーンが静岡県中部と東部にある「冷たい麺メニュー」を徹底捜査する。

まず平畠が向かったのは静岡市にある店。豆乳を使用したスープをベースとしたピリ辛「豆乳冷やし坦々麺」や新食感の冷たい「カルボナーラ」を楽しむ。また島田市では、元フレンチシェフが作る新進気鋭の冷やしラーメンが登場。まるでそばの様な「牛すじと玉ねぎの冷たいラーメン」を堪能する。

一方のクリスティーンは、裾野市でトマトが濃厚な「冷製とまとつけ麺」、静岡市では栃木県産のクレソンがたっぷり入った「クレソンそば」をいただく。

おいしい麺が数々登場する中でも、クリスティーンがそのボリュームに驚いたのが、国産の鶏肉が半身、トマトとレタスが豪快にトッピングされた「とりと野菜のぶっかけうどん」。試行錯誤の上に完成した麺はコシがあり、ツルツルとしたのど越しが抜群なうどんは、麺にかけるつゆにもかなりこだわりがあるという。

ラーメンやパスタ、うどん、そばなど、暑い夏にぴったりの冷たい麺が続々と登場する番組は、8月19日(土)夜6:30~テレビ静岡で放送される。

「くさデカ」
8月19日(土)夜6:30~7:00
テレビ静岡にて放送
出演=平畠啓史、春香クリスティーン

キーワード

[PR] おすすめ情報