「ユーキャン」新CMに蒼井優、佐藤隆太、はんにゃらが登場!

蒼井優が出演する「捨て猫OL」篇の監督は映画「天然コケッコー」('07年)の山下敦弘氏が務める
  • 蒼井優が出演する「捨て猫OL」篇の監督は映画「天然コケッコー」('07年)の山下敦弘氏が務める

通信教育を手掛ける「ユーキャン」が'10年からイメージキャラクターを一新し、「フミダス」をスローガンとした新CMを1月1日(金・祝)から放送。新キャラクターには蒼井優、佐藤隆太、はんにゃ、貫地谷しほり、富田靖子が起用され、主題歌は人気ヒップホップユニットのファンキーモンキーベイビーズが「涙」と「夢」の2曲を提供する。

これまで菅野美穂、玉木宏、友近が“資格取得”に向けて頑張る人々を演じてきた同CMシリーズ。新作では、「会社で必要とされていないと感じているOL」(蒼井)、「不安定な仕事で結婚に踏み切れないサラリーマン」(佐藤)、「自分に言い訳をして動き出さないフリーター」(はんにゃ)、「強みを持たず就職活動に四苦八苦する大学生」(貫地谷)、「ブランクを理由に再就職に踏み切れない主婦」(富田)という5人が、それぞれの一歩を“踏み出す”決意を固める姿をドラマ形式で描く。

1日からの第1弾では、WEBムービー「捨て猫OL」(蒼井が出演)、「ライバルは黒光り」(佐藤出演)の2作、イメージキャラクター全員が登場するCM「オープニング」篇を展開する。

極寒の中で雨に濡れながら泣き崩れるシーンを熱演したという蒼井は、「この作品を通じて、見てくださった方の背中を押すような“一歩踏み出すお手伝い”がちょっとでもできたら」とコメント。

また、職が定まらず転職を繰り返す営業マン役の佐藤は「まるっきり同じではありませんが、こう見えても(!?)よく悩む性格なので、今回演じた役と(自分)は似ていると思う」と話した。佐藤の恋敵“アシカ”を長州小力が演じるのも見どころだ。

1月10日(日)から配信されるWEBムービー「俺が本気だしたらそれはもうすごい事になるから」に出演するはんにゃの川島は、「本気になることのすばらしさを感じ取ってもらえたら」、金田は「本気で、本気出してみてください! もう1回言います。本気で、本気出してみてください!」と、それぞれ力強いコメントを。

1月17日(日)から配信されるWEBムービー「ドキュメント フミダス ダンス in ザ 就活」に出演する貫地谷は、「わたしも進路については、すごく悩みました。精一杯取り組んだことは自信にもつながってくると思うので、気になる職業やこれだと思った職業が見つかった時、それには何が大切かを見極めて頑張って下さい」とアドバイスを。同じ日時に配信される「キラキラ」に出演した富田は「一歩踏み出そうと思った時からキラキラ輝いているはず」と踏み出すことの大切さを語った。

主題歌を担当するファンキーモンキーベイビーズは、有名人をジャケット写真に起用する恒例の“顔ジャケ”でCM出演者5組とコラボレーション。また、メンバーは貫地谷の「ドキュメント フミダス ダンス in ザ 就活」に特別出演しているので探してみるのも楽しいだろう。

シングル「涙/夢」
'10年1月27日(水)発売 通常盤:1050円(税込)/初回生産限定盤 1365円(税込) ドリーミュージック

キーワード

[PR] おすすめ情報