2010年の運試し! 超個性派おみくじで恋占い

心に突き刺さるド直球の一言が書いてあるのは、「イチハラヒロコの恋みくじ」(100円)/ 布忍神社(大阪府松原市)。最近は、個性派おみくじも増えている
  • 心に突き刺さるド直球の一言が書いてあるのは、「イチハラヒロコの恋みくじ」(100円)/ 布忍神社(大阪府松原市)。最近は、個性派おみくじも増えている

初詣に欠かせないものといえば「おみくじ」。一年の吉兆を手軽に占えるアイテムだが、今は見た目がキュートなものや、携帯のQRコードと連動したものなど、ユニークなおみくじが豊富に出そろっているのだ。そこで今回は、気になる恋愛運を占う“個性派おみくじ”を紹介しよう!

■「イチハラヒロコの恋みくじ」(100円)/ 布忍神社(大阪府松原市)

「オトコに抱かれる気配なし」や「すきなら好きと言えよ」など、心に突き刺さるド直球の一言が書いてあるおみくじ。現代美術アーティストのイチハラヒロコと神社がコラボしたもので全36種類。自分の言葉を代弁してくれているようだと、女性の間で大人気のおみくじだ。

■「インターネットde恋みくじ」(200円)/ 川上山若宮八幡宮(三重県津市)

ついにここまで来たか、と思うような最新のおみくじ。おみくじにあるQRコードでアクセスすると、メールでありがたいアドバイスが送られてくるという仕組み。臣下出身として日本初の皇后になった、仁徳天皇妃の磐之媛(いわのひめ)皇后にあやかり、良縁が授かるかも知れない、ありがた〜い恋みくじだ。

■「椿恋みくじ」(300円)/ 椿大神社(三重県鈴鹿市)

ツバキの形に折られたキュートな恋みくじ。実はこれ、一枚の紙で折られているのだ。猿田彦大神の妻神、天之鈿女命(あまのうずめのみこと)の神意が宿っており、美しいツバキの花に恋の行方を聞くことができる。ツバキ(3種類)か巫女のチャームが付いているのもうれしいところ。

■「縁みくじ」(300円)/ 安井金比羅宮(京都市東山)

いまある“悪縁度”を教えてくれるという、ちょっと変わった恋みくじ。「あなたがご縁を持っている方との悪縁度5%」のように、くじの左下に悪縁度が記載されており、この数字が小さければ小さいほど良縁に恵まれているということ。結ばれる努力をしてみて!

他にも、源氏物語のお姫様に託された「神田明神」(三重県鳥羽市)の「恋みくじ」(100円)や、ハートの根付が付いてくる「伊奴神社」(名古屋市西区)の「しあわせおみくじ」(200円)など、個性豊かな恋みくじはいっぱい! 2010年の恋愛運は、変わり種みくじで占ってみては? 【詳細は、12/15発売号の東海ウォーカーと関西ウォーカーに掲載】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報