【大分へ行こう!】スペシャルなグルメや砂金探しも!?大分県おすすめ道の駅5選

海と山、温泉に歴史スポット…巡る楽しさ満載の大分県は車でのお出かけに最適。今回はドライブ合間に立ち寄れば、町の魅力を一身に感じられる編集部おすすめ道の駅をご紹介。ぜひ立ち寄ってみて!

道の駅鯛生金山(日田市)

売店には特産品がずらり!ワサビやユズを使ったソフトクリームも販売
  • 売店には特産品がずらり!ワサビやユズを使ったソフトクリームも販売

日田市中津江村にある「道の駅鯛生(たいお)金山」。近代化産遺産・金山跡一帯は、旧坑道の一部を利用した地底博物館、大自然の中のキャンプ場、レストラン、直売所などを備えた複合型レジャー施設として親しまれる。砂金や天然石を採取するゴールドハンティングが人気!

[道の駅鯛生金山]大分県日田市中津江村合瀬3750 / 0973-56-5316 / 9:00~17:00 / 1月1日休

採掘現場を人形などでリアルに再現。坑内は天然のクーラーのように涼しい
  • 採掘現場を人形などでリアルに再現。坑内は天然のクーラーのように涼しい
砂の中に混ざった金を水でさらって探し出す「トレジャーハンティング」
  • 砂の中に混ざった金を水でさらって探し出す「トレジャーハンティング」

道の駅ゆふいん(由布市)

大分自動車道・湯布院ICの目の前。由布岳をバックに記念撮影もどうぞ!
  • 大分自動車道・湯布院ICの目の前。由布岳をバックに記念撮影もどうぞ!

「道の駅ゆふいん」は、由布岳を一望できる絶景が自慢。レストランでは、そばは湯布院の温泉水、とり天は県産ハーブ鶏、ステーキ丼は豊後牛など、極上の食材を使った料理、直売所では、しいたけやかぼすをはじめとした名産品をお見逃しなく。

[道の駅ゆふいん]大分県由布市湯布院川北899-76 / 0977-84-5551 / 9:00~18:00、レストラン11:00~17:00(LO16:30) / 無休

大分県山ハーブ鶏と採れたての野菜をふんだんに使ったボリューミーな丼「由布岳丼」(1000円)
  • 大分県山ハーブ鶏と採れたての野菜をふんだんに使ったボリューミーな丼「由布岳丼」(1000円)
湯布院の温泉水を利用した「ゆふいん温泉そば(温)」(750円)。トッピングは特産品のシイタケの天ぷら
  • 湯布院の温泉水を利用した「ゆふいん温泉そば(温)」(750円)。トッピングは特産品のシイタケの天ぷら

道の駅なかつ(中津市)

直売所「オアシス春夏秋冬(ひととせ)」とレストラン、情報休憩室が隣接
  • 直売所「オアシス春夏秋冬(ひととせ)」とレストラン、情報休憩室が隣接

「道の駅なかつ」のレストランは町のシンボル・八面山を望み、中津からあげやハモ料理などご当地名物が勢ぞろい。直売所内で販売しているハモカツバーガーや旬のフルーツを使ったスムージーといったテイクアウトグルメも要チェックだ。

[道の駅なかつ]大分県中津市加来814 / 0979-64-8830 / 9:00~19:00、レストラン10:00~17:00(土日祝~18:00) / 無休

バラエティ豊かな野菜をラインナップ。なかでもホウレンソウの品ぞろえが自慢
  • バラエティ豊かな野菜をラインナップ。なかでもホウレンソウの品ぞろえが自慢
情報休憩室前に新設された八面山を望む東屋でドライブの合間にひと休み
  • 情報休憩室前に新設された八面山を望む東屋でドライブの合間にひと休み

道の駅水辺の郷おおやま(日田市)

日田の山あいを流れる大山川のほとりに佇む、開放感溢れる空間
  • 日田の山あいを流れる大山川のほとりに佇む、開放感溢れる空間

「道の駅水辺の郷おおやま」では、梅干し、梅ドレッシング、梅ケーキ、「全国梅酒品評会」金賞受賞の自社製の梅酒などがずらりと並ぶ“梅の町・大山”のファーマーズマーケットに注目。大山川のせせらぎが聞こえるバイキングレストランも連日大盛況!

[道の駅水辺の郷おおやま]大分県日田市大山町西大山4106 / 0973-52-3630 / 9:00~17:00(土日祝~17:30)、レストラン11:00~16:00(LO14:30、土日祝~15:00) / 無休(※2017年冬季以降リニューアル予定。一部営業内容が変更される場合あり)

木の温もり溢れるレストランホール。川のせせらぎをBGMに食事を楽しんで
  • 木の温もり溢れるレストランホール。川のせせらぎをBGMに食事を楽しんで
「全国梅酒品評会」にて金賞を受賞した自社製の梅酒「ゆめひびき」※写真右は付属の風呂敷での瓶包み例
  • 「全国梅酒品評会」にて金賞を受賞した自社製の梅酒「ゆめひびき」※写真右は付属の風呂敷での瓶包み例

道の駅原尻の滝(豊後大野市)

農村景観日本百選に選ばれた緒方町ののどかな田園地帯にたたずむ道の駅
  • 農村景観日本百選に選ばれた緒方町ののどかな田園地帯にたたずむ道の駅

“東洋のナイアガラ”と称される「原尻の滝」そばにある「道の駅原尻の滝」。地元農家より、季節野菜、干椎茸や切干し大根などが毎日届く直売所、かぼすの加工品や旨味が強い緒方米などが並ぶお土産処、郷土料理が味わえるレストランを有する。

[道の駅原尻の滝]大分県豊後大野市緒方町原尻936-1 / 0974-42-4140 / 9:30~17:30、レストラン10:00~17:00(土日祝11:00~) / 年末年始休

地元の野菜がそろう。はちみつかぼす味など変わりダネのソフトクリームは必食
  • 地元の野菜がそろう。はちみつかぼす味など変わりダネのソフトクリームは必食
ダイナミックなスケール感の「原尻の滝」。目前の吊り橋からの眺めが最高!
  • ダイナミックなスケール感の「原尻の滝」。目前の吊り橋からの眺めが最高!

【九州ウォーカー編集部/文=田中佑季】

楽しい夏の思い出が作れること間違いなし!大分へ行こう!



大分県の観光情報はコチラで!→日本一の「おんせん県」大分県の観光情報公式サイト

九州の最新ニュースを配信中!→九州ウォーカーWEB

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報