ディカプリオら豪華メンバー、ゴールデングローブ賞のプレゼンターに決定!

レオナルド・ディカプリオがプレゼンターに
  • レオナルド・ディカプリオがプレゼンターに

アカデミー賞の前哨戦とも言われているゴールデングローブ賞のノミネートが12月15日に発表されたが、ノミニー以外のお楽しみともいえるプレゼンターが続々と決定している。

米テレビ「アクセス・ハリウッド」によれば、今年は、セシル・B・デミル賞にマーティン・スコセッシ監督が輝き、その栄誉を称えるプレゼンターに、常連のロバート・デ・ニーロとレオナルド・ディカプリオが決定。

そして他には、『デュプリシティ スパイは、スパイに嘘をつく』で、久々にミュージカル/コメディ部門の主演女優賞にノミネートされたジュリア・ロバーツ、ジェニファー・アニストン、ハル・ベリー、コリン・ファレル、ミッキー・ローク、そして米人気テレビ番組「ロスト」のマシュー・フォックスほか、スティーブン・スピルバーグ監督、ニコール・キッドマン、今をときめく『アバター』の主役サム・ワーシントンなど豪華な顔ぶれが揃い、来年1月17日に行われる授賞式に花を添える。【NY在住/JUNKO】

キーワード

[PR] おすすめ情報