アニストン、デミ&グウィネスの影響でカバラ教に改宗?

素晴らしい人生を
  • 素晴らしい人生を

ジェニファー・アニストンが、親友のデミ・ムーアの影響を受けカバラ教に改宗するのではないかと報じられている。

熱心なカバラ教徒といえば、マドンナ、グウィネス・パルトロウなどがおり、デミとアシュトン・カッチャー夫妻は2008年に同教から脱退したと言われている。しかし、デイリー・メイル紙によれば、「先月ニューヨークで行われたカバラ教の集会で、デミが、カバラ教によってどれだけ素晴らしい人生を手にしたかを聞き、アニストンは相当カバラ教に魅了されたようです。デミがかなり年下のアシュトンと素晴らしい結婚生活を送っていることも、アニストンには大きな魅力なのでしょう」という。

また、「感謝祭のイベントでモロッコのホテルに集った際に、ブラッド・ピットの元フィアンセであるグウィネスに出会い、カバラ教の話を聞いたことも、大きな影響があるようです。グウィネスも、ブラッドとの婚約解消など辛い人生をヨガで乗り越えてきているという点でも、共通点を感じた」とか。一時期のブームは過ぎ去ったと思われていたが、アニストンが改宗すれば、セレブの間でカバラ教が復活しそうだ。【NY在住/JUNKO】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報