口の中でスパイスが花開く!美味&フォトジェニックなカレー

インスタグラムで「#カレー」と検索すると、フォトジェニックなカレーがズラリ。“おいしいカレーは美しい”…そんな方程式を証明してくれるひと皿には、店主の思いとこだわりが込められている。

「GOOD LUCK CURRY」の「Curry W」(900円)。ココナッツや紫キャベツのアチャール、マッシュポテトと一緒に食べよう
  • 「GOOD LUCK CURRY」の「Curry W」(900円)。ココナッツや紫キャベツのアチャール、マッシュポテトと一緒に食べよう

新店舗で注目なのが「GOOD LUCK CURRY(グッド ラック カリー)」。つややかなターメリックライス、フォン(ダシ)とスパイスが溶け合う褐色のルー、みずみずしい付け合わせ野菜が、皿の上で小宇宙を描き、食欲を喚起させる。

写真を見て気になったら、ぜひ訪れて。目、舌、香り…五感を使って食べれば、真のリア充になれるはず。

ちなみに同店は代官山の人気ビストロ「Äta」がプロデュース。2種類に絞ったカレーは、“煮込まない”のが信条で、フォンと具材を別々に調理し、ホールスパイスが香り立つように仕上げている。【ウォーカープラス編集部】

■GOOD LUCK CURRY
住所:東京都渋谷区東3-21-1 aTIMONT Ebis 2F
電話:03-3407-9630

詳細は2017年7月20日発売の東京ウォーカー2017年8月号に掲載!
最新号・バックナンバーの購入:雑誌バックナンバー販売コーナーへ

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報