1/15は「イチゴの日」“ふわ”&“なめらか”なイチゴスイーツ大集合【実食レポ】

「シェリエドルチェ 苺の白雪レアチーズ」(250円)/サークルK、サンクス
  • 「シェリエドルチェ 苺の白雪レアチーズ」(250円)/サークルK、サンクス

1月15日(金)の「イチゴの日」に合わせて、コンビニには“イチゴスイーツ”が続々と登場! 中でも目を引くのが、ふわふわのホイップや、なめらかなクリームを使った“ふんわり・なめらか系”。どうやら今年のポイントは“食感”が決め手のよう。そこで、東京ウォーカー編集部の編集K(男)と記者H(女)が実食を交えて、新商品をレポート!

■「シェリエドルチェ 苺の白雪レアチーズ」(250円)/サークルK、サンクス※1月7日(木)〜発売

クランチの上にのったムースやイチゴソース、ふわふわレアチーズムースが、口に入れると絶妙に溶け合うドルチェだ。H「サークルK、サンクスのレアチーズドルチェは、とってもふわふわですね〜! レアチーズムースがたっぷり入っていて、ボリューム感があります。女性なら、3分の2くらいで大満足かも?」K「中のイチゴソースは、上品過ぎて“イチゴ!”って感じが薄いけど、チーズケーキ好きのオレは、このクレームダンジュ風のレアチーズ、好きですね」H「確かに。チーズの味がしっかり主張。底面のチョコソースがなくても、甘味はしっかりありますね」

■「いちごのミルフィーユ」(270円)/ファミリーマート※1月15日(金)〜発売

カスタード・イチゴソース・スポンジ・パイの4層が絶妙に絡み合うミルフィーユ。H「生クリームもカスタードもとってもミルキーな味! 上に乗ってるフレッシュな生イチゴはポイント高いですね」K「開けた瞬間にフワッと香るイチゴの香りにもそそられます。食べると、ほどよくイチゴという主張があっておいしい」S「フンワリ生クリームと、カスタードがとてもミルキーで高ポイントですね」

そのほかのコンビニからも続々とイチゴスイーツが登場。一挙に予習しておこう!

■「オンブラージュ 苺プリン」(198円)/スリーエフ※1月8日(金)〜発売

コクと酸味が絡み合うイチゴのプリン。卵たっぷりのコクのあるカスタードプリンに、ホイップクリームとブランドイチゴの“とちおとめ”がトッピングされていて、贅沢な気分を演出してくれる。

■「苺の練乳パフェ」(245円)/ローソン※1月12日(火)〜発売

イチゴ×練乳の王道プリン。なめらかなホイップクリームの上にスポンジが乗って食べ応え十分! イチゴソースやイチゴゼリーもトッピングされていて、イチゴ三昧なプリンだ。仕上げの練乳はイチゴと相性抜群。

■「贅沢な苺のモンブランケーキ」(340円)/am/pm※1月12日(火)〜発売

Wイチゴソースがたまらないモンブランケーキ。アーモンド入りのパウンド生地が、サクッとした食感を演出している。イチゴホイップとイチゴソースの2種がかかり、ふんわり系の仕上がり。

■「とちおとめ苺のレアチーズパフェ」(260円)/ミニストップ※1月15日(金)〜発売

ふわふわスポンジが極めつけのレアチーズパフェ。レアムースは、デンマークとオーストラリア産チーズがミックスされて、本格的な味わいに。上部にはふわふわのスポンジクラムが乗り、ビジュアルもGOOD!

■「いちごのチョコロックシュー」(150円)/セブン-イレブン※発売中

外はシャリッ、中はなめらかな、重さのある大きなシュークリーム。上がけのチョコの食感がアクセントになっている。また、カスタードと北海道産生クリームを混ぜたクリームがなめらかな仕上がりで、イチゴホイップも豊かな風味を演出。

ふわふわ派になめらか派、全7品のイチゴスイーツから自分好みのスイーツを探してみて。手軽に買えるのがうれしいコンビニのイチゴスイーツで、1月15日の「イチゴの日」は楽しく過ごしちゃおう!【東京ウォーカー】

※価格は店頭小売価格、税込み。また掲載されている商品は店舗によって取り扱っていない場合や、売り切れの場合があります

キーワード

[PR] おすすめ情報