優雅な午後を!「サラベス」の大阪店からスペシャルアフタヌーンティーセットが登場

ニューヨーク発祥のレストラン「サラベス」の大阪店では、8月21日(月)より、平日14:00~17:00の時間限定で「アフタヌーンティーセット」(1800円)の販売を開始する。

「アフタヌーンティーセット」(1800円)
  • 「アフタヌーンティーセット」(1800円)

"アフタヌーンティー"は、紅茶のほかに、スコーンやケーキ類、サンドイッチなどの軽食を優雅に楽しむ英国発祥の喫茶習慣。オペラ鑑賞前の腹ごしらえや、女性の社交場としてとして始まり、上流階級だけでなくイギリス国内で広く普及した文化である。「サラベス」大阪店では、自慢のサンドウィッチ、スコーンなどを2段のケーキスタンドで楽しめる。

【写真を見る】サラベス自慢のサンドウィッチ、スコーンなどを2段のケーキスタンドで!
  • 【写真を見る】サラベス自慢のサンドウィッチ、スコーンなどを2段のケーキスタンドで!

「Sarabeth's(サラベス)」は、ニューヨーク出身の女性サラベス・レヴィーンにより、1981年ニューヨークのアッパーウェストサイドに創業した。家族に伝わるレシピで作る、果物の甘味をいかした砂糖控えめのジャム(フルーツスプレッド)をはじめ、フレンチトースト、パンケーキ、エッグベネディクト、ワッフルなど伝統的なアメリカの朝食メニューの"ヘルシー&リッチ"な味わいから、大人気のお店だ。

レストラン格付けガイド「Zagat」ではニューヨークNo.1デザートレストランに選ばれ、「New York Magazine」からは"NYの朝食の女王"と賞賛され、多くのセレブリティも足を運び、映画「恋するベーカリー」で主演のメリル・ストリープに調理指導をしたことでも有名だ。

人生で一度は足を運んでみたい、「サラベス」のアフタヌーンティー
  • 人生で一度は足を運んでみたい、「サラベス」のアフタヌーンティー

幸せが広がるスイーツを囲んで、ゆっくりと会話を楽しみながらの優雅なアフタヌーンティーはいかが。ワクワクするような美味しいメニューで、楽しい午後のひと時を過ごしてみては。【ウォーカープラス/藤井もか】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報