スターバックス銀座マロニエ店を世界中の笑顔が飾る

店を彩る世界中の笑顔
  • 店を彩る世界中の笑顔

スターバックス銀座マロニエ店(中央区銀座3丁目)では、11/15(土)より12/25(木)のクリスマスまで、写真展「MERRY at GINZA」が開催される。期間中、店には人種・性別・年齢を問わず子どもから大人まで、たくさんの笑顔の写真とメッセージが集められ、店をにぎわす。

この写真展は、人と人とのつながり、「To you from us〜心まであったかに〜」がテーマ。世界中の人々から身近な人へメリーな気持ちをつないでいくというもので、「MERRY PROJECT」が企画した。

「MERRY PROJECT」とは、「あなたにとってMERRY(楽しいこと、幸せなとき、将来の夢)とは何ですか?」を世界中の人々に質問し、笑顔とメッセージを集めてきたコミュニケーションアート。「笑顔は世界共通のコミュニケーション」を合言葉に、1999年にアートディレクター水谷孝次氏によって始められ、これまでの9年間に世界23か国3万人以上の笑顔が集まった。

街がクリスマスの装いに彩られてくると、なんとなく気持ちも明るくなる気がする。そんなとき、世界中の笑顔があふれる場所でコーヒーを楽しめるとしたら、ちょっと贅沢でステキな時間のすごし方に違いない。【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報