誕生30周年記念!中華まんになった“パックまん”本日発売

パックマン誕生30周年を記念して「パックまん(クッキークリーム)」登場!
  • パックマン誕生30周年を記念して「パックまん(クッキークリーム)」登場!

今年はパックマン誕生30周年のアニバーサリーイヤー。それを記念して1/13、サークルKサンクスよりパックマンをモチーフにした中華まん「パックまん(クッキークリーム)」(120円)が発売された。

今回は、中華まんでパックマンの世界観を表現しようとサークルKサンクスとバンダイナムコゲームスが共同開発。外見は、ひと目でパックマンと分かるように、黄色と白の2色の生地でパックマンの形を再現したのだ。

また、中華まんの中身にはパックマンらしいこだわりが詰まっていて、パックマンがゲーム内で食べている“ドット”が実は「クッキー」だった、という設定から、カスタードクリームにクッキーを丸ごと1個入れ、さらに砕いたアーモンドを混ぜる事でクッキーの食感を出せるように仕上げたのだ。

さらに、中華まんの敷き紙には、パックマンに関する豆知識を記載。食べた後も、楽しめる中華まんなのだ。

「人気ゲーム『パックマン』の30周年を記念して開発しました。見た目はもちろん、中の具にもゲームの世界観がぎっしり詰まっています。ぜひ、お試しください」と話すのはデイリーフーズ部の玉置さん。

数量限定なので、ぜひこの機会に「パックまん」を味わってみて!【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報