マクドナルド「Big America」シリーズ、福岡でも4日間限定の先行販売がスタート!

テキサスの荒野が目に浮かぶワイルドな味が特徴の「テキサスバーガー」
  • テキサスの荒野が目に浮かぶワイルドな味が特徴の「テキサスバーガー」

昨年は「クォーターパウンダー」や「チキンタツタ」などが大人気だったマクドナルド。1/15(金)から「Big America」キャンペーンをスタートさせる。気になるラインナップは、「テキサスバーガー」「ニューヨークバーガー」「カリフォルニアバーガー」「ハワイアンバーガー」の4商品。アメリカ4都市/エリアならではの具材を組み合わせ、通常の約2.5倍にあたるボリュームが魅力の1/4ポンドビーフパティを使った、本格アメリカンテイストのハンバーガーで、1/15(金)より順次リリースされる。

この「Big America」シリーズ、1/8(金)〜12(月)にかけて、全国220店舗で先行販売が行われる。福岡では「テキサスバーガー」と「ニューヨークバーガー」が対象だ(※詳細は下記のとおり)。

1/15(金)発売の「テキサスバーガー」は、1/4ポンドビーフパティ、フライドオニオンやチーズ、うま味たっぷりのベーコンを、弾力ある3段バンズで挟みこんだ一品。スパイシーなバーベキューソースとピリッとした粒マスタードを使用し、テキサスの荒野が目に浮かぶようなワイルドな味わいが特徴だ。2月上旬〜下旬にかけて販売される「ニューヨークバーガー」は、モントレージャックチーズに、ベーコン、トマト、レタスの洗練されたハーモニーにピリッとした粒マスタードがアクセント。特製のグラハム(全粒粉)バンズを使用し、街角のカフェにあるクラブハウスサンドを思わせる、スタイリッシュなハンバーガーに仕上がっている。(※「カリフォルニアバーガー」と「ハワイアンバーガー」の販売は福岡県では行わない)

単品では400〜420円、バリューセットは720〜740円で販売される同シリーズ。ボリューム満点で満腹必至、さらに期間限定の本格ハンバーガーに、まずは先行販売でチャレンジしてみてはいかがだろうか。【福岡ウォーカー/山田晃裕】

【先行販売店舗】

●テキサスバーガー…吉塚店(博多区千代)、天神北店(中央区天神3)、片江店(城南区片江)、到津店(北九州市小倉北区)、久留米インター店(久留米市東合川)

●ニューヨークバーガー…福岡交通センター店(博多区博多駅中央街)、福岡新天町店(中央区天神2)、田川バイパス店(田川市大字伊田)

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報