ジュード、生後4か月の娘とようやく対面へ

4か月でやっと娘と初対面
  • 4か月でやっと娘と初対面

英国ニュース・オブ・ザ・ワールド紙が伝えるところによれば、無名のモデル、サマンサ・バークに子供を産ませたジュード・ロウが、ようやく4か月の娘ソフィアと対面する決意をしたようだ。

サマンサは昨年9月にソフィアを出産したが、ジュードは“ブロードウェイの『ハムレット』出演や新作映画『シャーロック・ホームズ』のプロモで忙しいから”と娘に会うことを拒否し、忙しいわりにはいつの間にかシエナ・ミラーと復縁して、カリブ海でバカンスを楽しんだりしていた。

しかし、一応その陰ではサマンサの弁護士にも連絡していたようで、数週間中には親子の対面が実現するという。「サマンサは大喜びです。彼がソフィアに会ってくれないため傷ついていましたから。ジュードと復縁したいと考えているようですが、彼は子供に対しての罪悪感に駆られているだけだと思います。彼女はロンドンへの移住も視野に入れています。キャリア的にもブレイクのきっかけになるかもしれないし」とサマンサの友人は同紙に語っている。【UK在住/ブレイディみかこ】

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報