「春日から若林を奪い取る!」南キャン山ちゃん、ついに新コンビ結成か

山里×若林だけでなく、田中×鳥居、伊達×鳥居など、東西のお笑い人がぶつかり合う日本テレビ系新番組「潜在異色(せんざいいしき)」
  • 山里×若林だけでなく、田中×鳥居、伊達×鳥居など、東西のお笑い人がぶつかり合う日本テレビ系新番組「潜在異色(せんざいいしき)」

1月10日、日本テレビ系新番組「潜在異色(せんざいいしき)」の記者会見が行われ、オードリー、南海キャンディーズの山里亮太、サンドウィッチマンの伊達みきお、アンガールズの田中卓志、鳥居みゆきが登場。山ちゃんが、「ガチで春日から若林を奪い取りたいです。それくらい(若林との)息はぴったりで楽しいんです!」と、新コンビ結成もにおわす爆笑の会見となった。

普段テレビでは見せない「ネタ」を、時にはピンで、また時にはユニットを組んで披露するという、新番組「潜在異色」。出演者も、人気者というよりは実力派の芸人がそろっているのが特徴で、皆仕事というよりライフワークとして楽しんでいるよう。会見でも、お互いを信頼し合っているからこその、楽屋風景や今後の展開をフリートークで明かしていった。

「志(こころざし)が一緒の人とやれて本当にうれしい。1回目の収録を終えたばかりですが、手応えは十分感じています」と、山ちゃん。なんでも、楽屋ではすでに「あれをやりたい。こんなユニットを組みたい」など、各々からあふれるようにアイデアが沸いているのだとか。

一方、“人見知り芸人”でも知られるオードリーの若林さんも、「このメンバーには全開です(笑)」とコメント。特に、お互い“猛獣使い同士”である、山ちゃんとのコンビネーションはバッチリなようで、「練習もすごく楽しい!」と満面の笑み。それを聞いた山ちゃんは「初めて、若林くんと漫才をやったんですが、本当に楽しくて…。ガチで、春日から若林を奪い取りたいんですよ!」と、その発言は真剣そのもの。それを聞いた周りからは「しずちゃんは?」と鋭いツッコミが入ったが、「いや、もちろん、しずちゃんはしずちゃんでもちろん楽しいんですけどね…」と、“言葉の魔術師”の異名を取る山ちゃんにしてはなんとも微妙な返しが印象的だった。

山里×若林だけでなく、田中×鳥居、伊達×鳥居など、東西のお笑い人がぶつかり合う同番組。春日さんも「オードリー春日」ではなく、一人の成人男性・春日俊彰として、コントや漫才に挑むという。「手応えは感じています。観てくれた人が『ああ、あいつ面白いんだな』と思ってくれるよう、本当に頑張っていきます!」と最後までアツい意欲を見せたメンバーたち。

お笑い好きにとっては、「山里×若林」の漫才はまさに夢の企画。放送は、1月16日(土)の24:50からスタート。“言葉の魔術師”同士の一席に、大きな注目が集まりそうだ。 【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報