ロブ様、新作でユマ・サーマンら3人の女優と濡れ場!?

年上女性相手にプレーボーイぶりを発揮
  • 年上女性相手にプレーボーイぶりを発揮

ロブ様ことロバート・パティンソンが、新作『Bel Ami』でユマ・サーマンとベッド・シーンを演じると伝えられている。

同作は、19世紀フランスの古典小説「ベラミ」の映画化で、ロブ様が演じるのは、兵士から転身した出世欲旺盛のフランス人ジャーナリストのジョルジュ。その恵まれた容姿を武器に女性たちを次々に手玉に取り、めきめきとパリの社交界で頭角を発揮するという役柄だ。

そしてユマ・サーマンは、ジョルジュをパリ社交界へと導く女性マデリーンを演じるという。ユマの広報はピープル誌に対し、「脚本の内容はまだ明かせない」としているが、カラミのシーンがあるのは間違いないようで、そのほかにも、淫乱な主婦役のクリスティーナ・リッチ、ジョルジュに入れ込んで身を持ち崩す上流階級夫人役のクリスティン・スコット・トーマスとのカラミのシーンもあるとか。

ロブ様は少なくても3人の女優を相手に濡れ場を演じることになり、『トワイライト』シリーズの控えめなヴァンパイア役とは真逆のプレーボーイに扮することで、新たな一面が発見できそう。【NY在住/JUNKO】

キーワード

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報