衝撃の朗報? 72歳のモーガン・フリーマン、45歳年下の孫娘と結婚!?

実年齢は72歳でもまだまだ若い
  • 実年齢は72歳でもまだまだ若い

72歳のモーガン・フリーマンが、27歳の孫娘のエディーナ・へインズと結婚する準備を整えているという仰天報道が流れている。

事の経緯は、モーガンが2008年8月に自動車事故を起こした際に、同乗者が女性だったことが発覚。それがきっかけとなり、24年間連れ添った妻マーナと別居中であることや、離婚手続き中であることが判明した。そのため、その女性との不倫関係が報じられたが、昨年ナショナル・エンクワイラー誌が報じたところによれば、離婚の本当の理由は、モーガンと前妻の連れ子である養女エディーナとの関係だったというから驚きだ。

「モーガンは、ティーン・エイジャーの頃からエディーナにセックスを強要していました。エディーナがマーナに泣きついたために事実が発覚し、マーナから離婚を決意したようです」という内容だったが、特にモーガン側から否定のコメントや訴訟は起きていない。

その後、金銭的な問題は残っているものの、離婚は成立。今度は同誌が関係者の話として、「『エディーナは、モーガンの子供が欲しい』と話している。モーガンは、エディーナとの結婚を真剣に考えている」と伝えている。そんなスキャンダラスな私生活もどこ吹く風で、モーガンは、今年も『インビクタス 負けざる者たち』でアカデミー賞主演男優賞にノミネートされる可能性大。エディーナと結婚するとなれば仁義は通したたわけで、私生活もキャリアもハッピーな1年になりそうだ。【NY在住/JUNKO】

キーワード

[PR] おすすめ情報