紅白歌手・水樹奈々が動物チャンネルの番組宣伝ナレーターに!

動物を追ったドキュメンタリー番組のナレーターに決まり、喜びの心境を口にした動物好きの水樹奈々
  • 動物を追ったドキュメンタリー番組のナレーターに決まり、喜びの心境を口にした動物好きの水樹奈々

CS放送の動物チャンネル/アニマルプラネットは、声優・水樹奈々を同チャンネルの番組宣伝ナレーターに起用、4月より担当することを発表した。

番組宣伝ナレーターは、同チャンネルで放送する番組に関して、さらに番組の魅力を訴求し、親しみやすく分かりやすいメッセージを配信していく役割。これまで水樹は同チャンネルの人気ドキュメンタリー番組「ミーアキャットの世界 シーズン4(最終章)」のナレーターを担当していた。同番組は、南アフリカの乾燥した低木地帯に生息している食肉目ジャコウネコ科の動物・ミーアキャットである、ウィスカー家を中心に追ったドキュメンタリーで、これまで、シーズン2は安達祐実、シーズン3は小泉孝太郎がナレーターとして活躍した。

声優だけでなく歌手としても活躍する水樹は、'09年に発売したアルバム『ULTIMATE DIAMOND』が、声優として初めて週間アルバムチャート首位を獲得、年末には「第60回NHK紅白歌合戦」に出場し、話題を集めた。また、同じく年末に公開された、人気ゲーム「レイトン教授」シリーズの劇場版アニメ「レイトン教授と永遠の歌姫」では、大泉洋、堀北真希らと共演、劇中ではオペラまで披露した。'10年は2月7日(日)からスタートするアニメ「ハートキャッチプリキュア!」(テレビ朝日系)では主人公・キュアブロッサムの声を担当する。

ナレーターに抜てきされた水樹は、「子どものころからいろいろな動物を飼ったりしていたので、動物は大好きでしたが、『ミーアキャットの世界 シーズン4』のナレーションを担当させていただいた際、野生の世界は想像以上にドラマチックなんだと驚きました。動物たちは見ていて本当に飽きません。動物チャンネル・アニマルプラネットは大人から子どもまで楽しめる番組ばかりだと思うので、番組宣伝ナレーターとして、その魅力をひとりでも多くの方にお届けできるよう、頑張りたいと思います!」と動物好きをアピールしつつ、力強く意気込みを披露した。

動物チャンネル/アニマルプラネット公式HP
http://www.animal-planet.jp/

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報