ボリウッドダンスにカンフーアクション!ジャッキー・チェン最新作『カンフー・ヨガ』がヤバそうだ!!

ジャッキー・チェン最新作は、カンフーとヨガの融合!?
  • ジャッキー・チェン最新作は、カンフーとヨガの融合!?

『プロジェクトA』(84)や『ポリス・ストーリー 香港国際警察』(85)などで知られ、今年行われた第89回アカデミー賞授与式では、長年の功績を称えられ、アカデミー名誉賞を受賞した、世界的アクションスター、ジャッキー・チェンの最新作『カンフー・ヨガ』が12月に日本公開となる。

本作は、ジャッキー扮する中国・西安市の博物館に勤める名高い考古学者が、インド美女の考古学者と共に、1000年の歴史に隠され失われた財宝を探し、数々の謎を解きながら世界中を駆け巡るスーパー・アクション・アドベンチャーだ。

本作の制作には、世界中から一流のスタッフが結集し、中国、インド、アイスランド、ドバイで壮大なロケを敢行された。特にドバイでは、ブガッティ・ヴェイロンやマクラーレンの限定車などを含む、世界有数の高級車ばかりを使用した、映画史上有数の贅沢なカーチェイスシーンが撮影された。また、5000平方メートルの北京郊外のスタジオに、インドの僧院やその周辺のレプリカを建造したり、象の大群とのアクションシーンを撮影するなど、本作の超ド級っぷりが伺える。

今回解禁となった特報映像では、おなじみのカンフーアクションに加え、インド映画ではお約束のボリウッド風ダンスを披露するジャッキーの姿を確認できる。また、脇を固めるのは、インドのスター、ソーヌ―・スード、中華圏の人気俳優アーリフ・リー、男性アイドルグループEXOのメンバーとして、日本でも絶大な人気を誇るレイなど、国際色豊かな豪華キャストたち。

『ポリス・ストーリー3』(92)や、アジア映画初の全米No.1ヒットをたたき出した『レッド・ブロンクス』(95)などでジャッキーとのタッグを組んだスタンリー・トンが監督を務め、カンフーとヨガという異色の組み合わせを実現させた本作。今から公開が待ち遠しい!【Movie Walker】

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報

注目のキーワード