女性

意外!?もらったバレンタインチョコを全部食べ切れない男性は6割以上!

東京ウォーカー(全国版) 2010年1月16日 18時13分 配信

すべての写真を見る(3件)
もうすぐバレンタインデー。男性だけでなく、女性も少し浮かれ気分になる今、ちょっぴり意外な(?)事実が発覚した。「靴下屋」などを展開するタビオ株式会社が男女600人に行ったバレンタインデーに関するアンケートで、約6割の男性が「もらったチョコレートを全部食べ切れない」と回答していることが分かった。

不景気の今、ちょっぴりもったいないような気もするが、「もらったチョコレートを全部食べていますか?」という質問に対し、全部は食べていない男性は62.6%と、半数以上。内訳は「ほとんど食べる」(21.3%)、「半分は食べる」(13.0%)などのほか、「一部しか食べない」(19.0%)、「ひと口も食べない」(9.3%)という女性にとって悲しい回答もチラホラ。世間では“スイーツ男子”“甘党男子”の増加が取り上げられているが、やはり今でも“甘いモノは苦手”と感じている男性も多いようだ。

一方で、その事実は女性にとっても意外ではないよう。「男性が、もらったチョコレートを全部食べていると思いますか?」という質問をしたところ、なんと「全部食べていると思う」と回答した女性は8.0%。残りの92.0%の女性が、「全部食べているとは思っていない」という結果になった。

バレンタインデーにチョコレートを贈るのは一般的になっているが、実態は「全部は食べていない」と思いつつ女性は男性にチョコレートを贈り、男性もすべては消費しきれていないよう。余ったチョコレートを夫や恋人からもらって、消費するのは結局女性の方なのかも!? 甘〜いチョコレートの裏には、ちょっぴりほろ苦い事実があったのだ。【東京ウォーカー】

おすすめ情報